2018年 先生が使える amazonで買ってよかったものベスト5

メリークリスマス!

無事にサンタ業務を終えたあお先生です。

 

さて、今日は2018年、amazonで買ってよかったものベスト5をご紹介します。前のブログでは昨年度版も紹介しました。

 

参考 2017年 Amazonで買って良かったもの!先生の働き方Design研究所

 

2018年はどんな商品が入ってくるんだろうね!

まーくん

 

あお先生

今年は、職場で使えるものに絞ってみたよ!それでは5位からどうぞ!

 

第5位 クツワ文具 働く女性のためのエプロンバッグ

created by Rinker
クツワ
¥1,261 (2019/01/15 12:21:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

毎日腰に巻いているやつね。

まーくん

あお先生

改良されて、さらにいい品になっていたんだよ。

 

こちらだけでも1記事書けそうなぐらい、ボクはこのバッグを気に入っております。もう3個目の購入になります。マイナスポイントは、耐久性ぐらい。それも毎年新しくなっているこのバッグにおいて、もう心配ないかもしれません。今回買ったこの品は、触った感じが今までのものと違うからです。

以前はネイビーの内側はピンクで、全く使用不能だったのですが、新作は、ネイビーの内側の色も落ち着いていて、使いやすいです。

 

このクツワ文具、1910年創業の老舗です。最近ではグッドデザイン賞受賞の文具を連発しているなど、注目のメーカーでもあります。

参考 クツワ株式会社 -KUTSUWA-|INDEX取得できませんでした

 

created by Rinker
クツワ
¥494 (2019/01/15 12:21:59時点 Amazon調べ-詳細)

あお先生

この定規は逸品です!ぜひ!

 

文具好きにはたまらない信頼感があるんですよね。

 

第4位 イーグルクリーク トラベルポーチ

 

商品として今は取り扱っていないのですが、こちらのセットを購入しました。夏に妹の挙式のためにハワイにいった際のことです。スーツケースの中の整理が苦手な自分にとって、このセットを購入することで、簡単にパッキングをすることができました。

また、かさばらない袋になっているので、普段からリュックの中に入れておいて、学校の洗濯物などを持ち帰る時に重宝しています。アウトドア製品の利点は、普段使いで学校との相性がいいところ。色々と使ってみたいです。

 

 

このイーグルクリーク、かなり評判の高いアメリカの会社で、圧縮袋やネックピローなど、今後購入してみたいと思います。

 

第3位 日本理化学 黒板消し ダストレスラーフルジャンボ

created by Rinker
日本理化学
¥593 (2019/01/15 12:22:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

この商品を知ったのは、U-teacherさんの投稿からだったと思います。こんな大きな黒板消しがあるんだと。これは単純に便利だなって。

 

でもね、びっくりしたのは、消す量だけじゃなくて、消す力も1.5倍くらいになっていることなんだよね。これは使ってみないとわからない、とにかく子どもたちは口を揃えてこう言います。

 

なにこれ、消しやすい!

子どもたち

 

ぜひぜひ使ってみてください。

 

created by Rinker
日本理化学
¥593 (2019/01/15 12:22:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

第2位 象印マホービン 水筒 直飲み

 

こちらも夏場を中心に大活躍でしたね。

自転車通勤をしているボクにとって、水筒は必需品。自転車のポケットに入って、かつある程度の大きさがあるもの。

 

 

こちらは、おにぎりパパさんのTweetから購入を決意しました。

 

この象印の水筒の特徴は、軽い、塗装が剥がれない、カビがつきにくい!

ボクが水筒に臨む要素が全て入っていたそんな逸品でした。

 

半年以上ガシガシ使っていますが、いまだに目立つ傷はありません。そしてカビも生えにくい。生えても洗えます。

何よりも軽い。そして氷は帰りまで溶けない。素晴らしい商品ですよ。

 

第1位 Soundcore Flare Anker

 

こちらはサイバーマンデーの時に購入したものです。

ankerの商品には、ボクは一定の評価を置いております。

 

これらはまさに名品です。

 

今回のこの品も、まさに名品です。

秋に、教室のCDデッキが壊れてしまい、替えがないとのこと。しばらくはipadからこれ経由で今月の歌を流しておりました。しかしながらこれが音量も充電の持ちも本当に素晴らしいのです。

 

また意外と音源の位置って歌唱指導において大切です。CDデッキの場合、だいたいテレビ台の横に固定されてしまいます。

それをアルトやソプラノで別れた時にどこに置いておくかで、子どもたちの歌いやすさが変化するんですね。この商品を買ったからこその発見でした。

 

掃除の時間にミスチル流したり、子どもたちの歌いたい曲を流してみたり…

 

使い勝手の良さ、省スペースもあり大活躍の逸品でした!

 

 

まとめ

 

2017年度版にも書いたのですが、ボクがamazonで買うほとんどの商品は、Kindleの書籍になります。そして今年の購入総数は、昨年度に比べて75%に抑えることができました。

 

メルカリの活用があるとは思いますが、それでも今年は購入を抑えることができました。

 

 

来年も無駄遣いはしないながらも、役立つ品を購入していきたいです。

 

あお先生

それでは良い一日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください