仲間とともに創る学び場「あるある会」3月はこちらの企画!

4 min 199 views
プロモーション
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー兼広報|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|ブロガーとして2020.3に月10万PV達成|コラムはnoteへ |2人の娘の父|横浜生まれ横浜育ち|ヨガ、筋トレ、早起き、5年間継続中

FOLLOW

おはようございます。

僕が仲間と創る学び場「あるといいながある横浜share`s」が、次回で59回目を迎えます。

 

3月25日(日)9:00〜13:00 横浜駅側

[sanko href=”http://www.kokuchpro.com/event/aruarufestival/” target=”_blank” title=”先生のゆるーい新年度作戦会議!「あるある祭り」 2018年3月25日(神奈川県) ” site=” こくちーずプロ(告知’sプロ)”]

プロモーション上

あるある会って?

あるといいながある横浜share`sでは、自由な学びの場を提供しています。2010年にスタートし、全58回の学びの場をメンバーと創り上げてきました。

 

 

 

教科ごとの堅苦しい学びではなく、その年々にお互いの強みを持ち寄りながら、フラットな関係で互いに学び合っています。

 

年ごとにテーマを決めていて、「先生以外の職業に就く友人や知り合い」を読んでインタビューした年、ブッククラブでたくさんの本を読んで対話した年、年ごとにテーマをつくり学んできました。

 

今年度のテーマはリフレクション!

 

今年度はリフレクション(振り返り)がテーマ。

 

3月の上條先生との「インプロ×リフレクション」の会

[sanko href=”http://www.kokuchpro.com/event/93b21e9f76e9161bf7dc796d24c5d47b/” target=”_blank” title=”先生のためのインプロ × リフレクションワークショップ 2017年3月30日(神奈川県) ” site=”こくちーずプロ(告知’sプロ)”]

 

8月の「「今、ここ」の授業から学ぼう!〜先生のための協働的な授業リフレクション〜」

[sanko href=”http://www.kokuchpro.com/event/f29f0aea980ea1c6b52c8ce037eada49/” target=”_blank” title=”「今、ここ」の授業から学ぼう!〜先生のための協働的な授業リフレクション〜 2017年9月2日(神奈川県) -” site=”こくちーずプロ(告知’sプロ)”]

 

10月の町支先生をお呼びした「先生の羅針盤」の会

 

[sanko href=”http://yokohamashares.hatenablog.com/entry/2017/10/22/160531″ target=”_blank” title=”LEGOを使ったリフレクションで「先生としての羅針盤」を持とう!第55回あるある会 -” site=”あるといいながある横浜share`s”]

 

12月のオランダから帰ってきた濱ちゃんを呼んだ「共に生きることを学ぶ学校・イエナプラン体験ワークショップ」

 

[sanko href=”http://www.kokuchpro.com/event/681f682080e81c323568ebce7f035941/” target=”_blank” title=”共に生きることを学ぶ学校・イエナプラン体験ワークショップ〜3ヶ月にわたるオランダ現地研修からの学び〜 2017年12月23日(神奈川県) – こくちーずプロ(告知’sプロ)” site=”こくちーずプロ(告知’sプロ)”]

 

1月の永田台小学校住田校長先生をお呼びした「先輩教師のライフヒストリーから幸せな未来を考える」

[sanko href=”http://www.kokuchpro.com/event/182453b61eb4ac52c595d4f821064b18/” target=”_blank” title=”新春あるある企画 『先輩教師のライフヒストリーから、幸せな未来を考える 〜住田 昌治先生〜』 2018年1月28日(神奈川県) – こくちーずプロ(告知’sプロ)” site=” こくちーずプロ(告知’sプロ)”]

 

はいずれも満員御礼でした!

 

最終回はお祭りです!

 

最後の3月はメンバーが一年間の成果(同時に課題や悩み)を提案して、みんなで次年度へのエネルギーを高める学びの場「あるある祭り」にしたいと思っています。

 

Lee_seonghak / Pixabay

 

偉ーい人の実践を聞いて学びましょう…ではなく、提案者も参加者もフラットに学びたいなぁと。自分たちらしい「次年度へのゆるーい作戦会議」を提案します。

 

一応前半は、提案者として普段のあるあるメンバーが今年度の実践の成果をちょっとずつ投げかけます。それに触発されて、参加者と一緒に次年度への個々の作戦会議をしちゃいましょう!そんな企画です。

 

rawpixel / Pixabay

 

もちろん僕も提案します。そして一緒に来年度のこと考えていきたいです。

 

スケジュール

 

<前半> 出し物の時間 1時間半くらい

1 「かかわる」アイスブレイク・アクティビティ・朝の会・学級経営(つながり作り)系

①アイスブレイク「ふざける・遊ぶ」 (5分)
②毎朝のつながり作り        (5分)
③子どもとともに作る子どもとのかかわり方(クラス会議も) (10分)

 

2 「生きる」休憩のような雰囲気で、生き方・キャリアデザイン・ワークライフバランス・育児系

①100年時代どうするか
②育児(育休での過ごし方も)

3 「学ぶ」学び・授業・リフレクション系

①体育の表現のこと    (10分)
②学びの積み重ね     (10分)
③ゆるーい学び      (5分)
④子どものリフレクションを積み重ねたクラス経営 (10分)

 

<後半> 対話の時間 1時間半くらい

フラットな関係性で 苦しんでいることや悩みを話す

「かかわる」
「生きる」
「学ぶ」
テーマごとに集まって対話する → 新年度の宣言!

「マグネットテーブル」
一人ひとり興味のあるテーマを紙に書き、交流し、
似たテーマの人が一緒になって、対話をする

 

お申し込みはこちら!

 

[say img=”http://ao-labo.com/wp-content/uploads/2017/12/cropped-me 修正!.png” name=”青ちゃん”]ぜひぜひ一緒に作戦会議をしましょう![/say]

 

横浜駅徒歩5分の神奈川県民センターにて、1コインで学べます!ぜひぜひ。

申し込みはこちら!

 

[sanko href=”http://www.kokuchpro.com/event/aruarufestival/” target=”_blank” title=”先生のゆるーい新年度作戦会議!「あるある祭り」 2018年3月25日(神奈川県)” site=”こくちーずプロ(告知’sプロ)”]

 

「あるある祭り」ぜひぜひご参加ください!

プロモーション
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー兼広報|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|ブロガーとして2020.3に月10万PV達成|コラムはnoteへ |2人の娘の父|横浜生まれ横浜育ち|ヨガ、筋トレ、早起き、5年間継続中

FOLLOW

カテゴリー:
クラファン挑戦中!

ボクが先生をしているヒミツキチ森学園はこんな学校です!

校舎も場所もここにいる人たちも、本当にステキな学園なんだね!

まーくん

まーくん

あお

あお

ここでグループリーダー(先生)として、過ごせて幸せです!
見学等でぜひ遊びに来てください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください