2017年度に読んだ本、ベスト5!

4 min 217 views
プロモーション
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー兼広報|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|ブロガーとして2020.3に月10万PV達成|コラムはnoteへ |2人の娘の父|横浜生まれ横浜育ち|ヨガ、筋トレ、早起き、5年間継続中

FOLLOW

おはようございます。今日は年度最終日。子どもたちとも、クラスともお別れの日です。

といっても、通知表を確認しながら渡し、離退任式をし、修了式をしたら、ほぼ全て終わり。さて丁寧に別れを楽しもうっと。

 

今日は2017年度に読んだ本の中から厳選ベスト5をご紹介します!

 

プロモーション上

第5位 LIFESHIFT ライフシフト

[sanko href=”https://www.amazon.co.jp/dp/B01LYGI45Q/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1″ title=”Amazon.co.jp: LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略 eBook: リンダ・グラットン, アンドリュー・スコット, 池村 千秋: Kindleストア” site=”amazonで見る” target=”_blank” rel=”nofollow”]

 

自分の生き方を考える上で大変参考になりました。これからどう生きるか揺れる1年でしたが、少しずつ固まってきました。

 

このとき読んだこの1冊が、ボクの今を作っていると言えます。

自分に付加価値をどうつけていくか、定年→引退という流れではなく、何を断ち切っていくか、それを考える大きなきっかけとなった一冊です。

 

第4位 ゼロ

[sanko href=”https://www.amazon.co.jp/%E3%82%BC%E3%83%AD%E2%80%95%E2%80%95%E2%80%95%E3%81%AA%E3%81%AB%E3%82%82%E3%81%AA%E3%81%84%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AB%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%AA%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%92%E8%B6%B3%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%8F-%E5%A0%80%E6%B1%9F-%E8%B2%B4%E6%96%87/dp/4478025800/ref=tmm_pap_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1561147362&sr=1-1″ title=”ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく | 堀江 貴文 |本 | 通販 | Amazon” site=”amazonで見る” target=”_blank” rel=”nofollow”]

 

ホリエモンの生い立ちまで詳しく書いている上に、これからどう生きていくか、新たな視点をもらった本。読んでいて面白かった。あっという間でした。

ライフシフトと重なるところがあります。こういう書籍にこの年はワクワクしていました。

 

 

第3位 持たない幸福論

[sanko href=”https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0746CPDJB/ref=dbs_a_def_rwt_bibl_vppi_i0″ title=”Amazon.co.jp: 持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない (幻冬舎文庫) eBook: pha: Kindleストア” site=”amazonで見る” target=”_blank” rel=”nofollow”]

自分の中では結構衝撃的だった一冊。

そうだよなぁ、こういう生き方も今は可能だよなぁと思いました。この人は2018年以降、本を書いていないのですが、元気に暮らしているといいなぁ。

 

第2位 人生で一番役に立つ言い方

[sanko href=”https://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E5%BE%8B%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E3%82%92%E6%95%B4%E3%81%88%E3%82%8B-%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%81%A7%E4%B8%80%E7%95%AA%E5%BD%B9%E3%81%AB%E7%AB%8B%E3%81%A4%E3%80%8C%E8%A8%80%E3%81%84%E6%96%B9%E3%80%8D-%E5%B9%BB%E5%86%AC%E8%88%8E%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%B0%8F%E6%9E%97%E5%BC%98%E5%B9%B8-ebook/dp/B07FVXDVH8/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%81%A7%E4%B8%80%E7%95%AA%E5%BD%B9%E3%81%AB%E7%AB%8B%E3%81%A4%E8%A8%80%E3%81%84%E6%96%B9&qid=1561147701&s=digital-text&sr=1-1″ title=”Amazon.co.jp: 自律神経を整える 人生で一番役に立つ「言い方」 (幻冬舎文庫) eBook: 小林弘幸: Kindleストア” site=”amazonで見る” target=”_blank” rel=”nofollow”]

 

詳しくはこちらをどうぞ!

[card2 id=”512″ target=”_blank”]

[card2 id=”678″ target=”_blank”]

いやぁ、いろいろなことがわかった一冊でした。

 

第1位 里山資本主義

[sanko href=”https://www.amazon.co.jp/%E9%87%8C%E5%B1%B1%E8%B3%87%E6%9C%AC%E4%B8%BB%E7%BE%A9-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%81%AF%E3%80%8C%E5%AE%89%E5%BF%83%E3%81%AE%E5%8E%9F%E7%90%86%E3%80%8D%E3%81%A7%E5%8B%95%E3%81%8F-%E8%A7%92%E5%B7%9Done%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9E21-%E8%97%BB%E8%B0%B7-%E6%B5%A9%E4%BB%8B-ebook/dp/B00F5P404C/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E9%87%8C%E5%B1%B1%E8%B3%87%E6%9C%AC%E4%B8%BB%E7%BE%A9&qid=1561147872&s=digital-text&sr=1-1″ title=”里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21) | 藻谷 浩介, NHK広島取材班 | ビジネス・経済 | Kindleストア | Amazon” site=”amazonで見る” target=”_blank” rel=”nofollow”]

 

とっても示唆があった一冊。

エネルギーを今後どうしていくか、そのヒントがオーストリアにあり、日本の岡山にあり…

なんて話もありました。里山資本主義の価値をもう一度見直すことができるか、ボクらはエネルギーとこの国とどう向き合っていくのか、NHKの取材班がまとめた本当に読む価値のある一冊でした。

 

[say img=”https://ao-labo.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3640.png” name=”まーくん” from=”right”]たくさんの本の中からオススメの5冊でした![/say]

[say]来年度も楽しく読みましょー![/say]

 

2018年度のオススメ本はこちら!

[card2 id=”3779″ target=”_blank”]

 

読書についてのまとめページはこちら!

[card2 id=”4368″ target=”_blank”]

プロモーション
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー兼広報|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|ブロガーとして2020.3に月10万PV達成|コラムはnoteへ |2人の娘の父|横浜生まれ横浜育ち|ヨガ、筋トレ、早起き、5年間継続中

FOLLOW

カテゴリー:
クラファン挑戦中!

ボクが先生をしているヒミツキチ森学園はこんな学校です!

校舎も場所もここにいる人たちも、本当にステキな学園なんだね!

まーくん

まーくん

あお

あお

ここでグループリーダー(先生)として、過ごせて幸せです!
見学等でぜひ遊びに来てください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください