子ども中心のキャンプフェス、大満足「マンモスハローキャンプ2018」

こんばんは!

2018年の今年もマンモスハローキャンプに行くことができました!

 

 

参考 mammoth hello camp music & learning festival 2018mammoth hello camp music & learning festival 2018

 

2年目の今年も大満足なキャンプフェスでした!

 

 

マンモスハローキャンプ2018の様子をお伝えしたいと思います。

 

今年もバージョンアップ!

まーくん

 

マンモスハローキャンプって何?

 

マンモススクールが主催する子どものためのキャンプフェスが、マンモスハローキャンプです。

 

 

 

 

このキャンプ、子連れしか参加できないということもあり、知名度の問題もあり、結構穴場のキャンプフェスなんです。

 

あお先生

子どもが楽しめること間違いなし!

 

入場料と、やや高めの宿泊費がかかるものの、色々なスポンサーが主催するワークショップはほとんど無料で受けることができます。

 

ボクは友人のトミーに誘ってもらい、2017から家族ぐるみで参加しています!

 

キャンプ1日目の様子

 

やったことのないスポーツにも挑戦できる、本当に素敵な場です。

 

 

 

 

INUKのバッグは、本当にこれだけで、チケット代が戻ってくるくらい!

トミーが並んでくれてワークショップができました。

 

 

あお先生

自分で塗ったバッグは世界でただ一つ!!

 

今現在も保育園のバッグとして活躍中です。

 

友達との仲も深まるし、近くなる。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

子どもに優しいキャンプなんですよー。そこらへんで即興で音楽を生み出すことも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

夜はもちろんキャンプファイヤー!

 

 

2日目も大満足な、豊富な遊び場!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

URBAN RESEARCH DOORSでは、自分にあった箸が!

 

 

大好きなボルダリングにも挑戦。落ちずに回れるようになりました!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

美味しい吉田うどんで一日を終えました!

 

 

広大な自然の地で開かれたマンモスハローキャンプで気づいたこと

 

 

空間が狭く、建物の中というのは、ボクにとってあまり心地よい場所じゃないようです。今回のフェスで、かなりそれを実感。自然の中で天井がない場所こそ、本当に居心地がいい場所。

 

娘にとっても最高に楽しかった模様!帰りの車の中も眠っていないときは、ハローキャンプで楽しかったこと話で持ちきりでした!

 

 

素敵なキャンプフェスなので、ぜひぜひ皆さんも行かれてはどうですか??

 

 

 

あお先生

それでは良い一日を!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください