運動会で先生のTシャツ、ポロシャツを作るならこの会社、スパークル!

4 min 228 views
プロモーション
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー兼広報|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|ブロガーとして2020.3に月10万PV達成|コラムはnoteへ |2人の娘の父|横浜生まれ横浜育ち|ヨガ、筋トレ、早起き、5年間継続中

FOLLOW

おはようございます。

先生になって15回目の運動会が近づいている「あお@aosenn」です。

 

運動会で先生がお揃いのTシャツを着ることってありませんか?

 

ボクは結構このTシャツ事業が好きで、よく立候補して引き受けてきたことが多いです。

3校目になりますが、どの学校でもやってきました。

 

今日はそんなあなたにオススメのTシャツ・ポロシャツを作ってくれる会社を教えます!

 

プロモーション上

お揃いのTシャツを作成するときに大切にしたいこと

geralt / Pixabay

 

Tシャツを作る上で、ボクが大切にしているのは、満足感です。

 

[say]先生たちがこの日だけでなく、日常でも着てもらえるようなTシャツを作りたいですよね。[/say]

 

そのために大切にしているのは次のことです。

 

[list class=”li-chevron”]

  • 値段が安いこと
  • 機能性があること
  • 色や種類の選択肢があること

[/list]

 

これらを全て満たすのが、ボクがいつもやり取りさせていただいている会社、スパークルさんです。

 

[sanko href=”https://www.s-parkle.co.jp/” target=”_blank” title=”オリジナルTシャツやクラスTシャツならスパークル” site=”スパークル”]

 

[say img=”https://ao-labo.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3640.png” name=”まーくん” from=”right”]3つを満たしてくれる会社があるんだね。その3つについて、詳しく教えて![/say]

[say]OK、順番に見ていきましょう![/say]

 

機能の割に、値段が安い

TheDigitalWay / Pixabay

 

2校目からこの会社で作っているんですが、

 

とにかく値段が安いです。

ボクがいつも頼むのは、スタンダードドライTシャツとスタンダードドライポロシャツなんですが、Tシャツは1500円、ポロシャツは1900円でお願いすることができます。

これは、インクは2色(色に合わせてホワイトかネイビーの選択)の変更代やその他諸々を含めた値段です。

 

[alert title=”注意”]うちの学校は、割と大きな学校なので、40人が注文しての値段です。[/alert]

 

さらにいうと、毎年新しいのを作ることには基本的に反対です。

正規の先生だけではなく、いろんな方に着てもらいたいので、毎年作る必要はないと思っています。何年かは同じものを使うことを第一に考えています。

買い足したい人は足せばいいし、同じのずっと着ていても全然構いません。

[say img=”https://ao-labo.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3638.png” name=”まーくん” from=”right”]あまり気に入らない方は、次の学校に行くときにあげて異動することもあるしね。[/say]

 

買い足したければ、買い足せばいい。昨年デザインを一新したので、後4年は同じデザインでいきます。

 

このスパークルは、2年目以降もデザインが同じなら、1年目と同じ値段でやってくれます。

注文数が減っても、1年目と同じ値段です。これは、本当にありがたい。

 

機能性があること

start2finish / Pixabay

 

ドライTシャツのドライ機能は、本当に必要十分です。

 

汗等は乾くのが早いですね!

着心地が良くて、普段、ボクも時々着ます。さらっとしているので、寝るときなんかにもおすすめ。

 

2年着ましたが、デザインの劣化等も少ないです。剥がれ落ちることはまずありません。

 

[say]本当に素晴らしい![/say]

 

色や種類の選択肢があること

geralt / Pixabay

 

そして嬉しいのは、選択肢があること。

 

選択肢があることで人は迷うけれど、全く無いのも嫌ですよね。

 

Tシャツなのかポロシャツなのか。先ほどの値段で選ぶことができます。

首を隠したいという方もいれば、ボクのようにえりが苦手な人もいる。

 

だからこそ「選択肢」が必要。

 

選択肢として

  • Tシャツかポロシャツか
  • インクカラー

 

上の3つが選べるんです。それでいて合計の値段は、インクカラーの変更代のわずかな額のみ。

もちろん2年目以降も。

 

これもすごい点です。

 

[say img=”https://ao-labo.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3638.png” name=”まーくん” from=”right”]デザインは共通だけど、いろんなカラーの先生がいるんだよね。[/say]

[say]みんな同じじゃ、つまらない。それぞれの色があっていいと思うんだ。[/say]

 

 

一体感は失われるかもしれませんが、みんな同じTシャツ着ちゃうと、ボクらも結構声かけずらいんですよ。

保護者にとってはもっとそう。だから、「何色のシャツ着ている先生!」とすぐにわかってもらえて、保護者には、結構評判がいいんです。

 

回し者じゃありませんが、このTシャツ会社、本当におすすめですよ。

 

[alert title=”注意”]

ここ数年、後輩に任せているのですが、最近、注文数が殺到しているのか、「電話じゃ受け付けられません、メールのみでお願いします」等の対応があるらしいです。ボクの時は電話でも丁寧に対応していただいたのですが…。

結構な額を支払うので、こういうところは安心できる対応をお願いしたいです。

[/alert]

 

 

[sanko href=”https://www.s-parkle.co.jp/” target=”_blank” title=”オリジナルTシャツやクラスTシャツならスパークル” site=”スパークル”]

 

学校行事に関する記事をまとめてみました!
[card2 id=”2169″]
プロモーション
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー兼広報|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|ブロガーとして2020.3に月10万PV達成|コラムはnoteへ |2人の娘の父|横浜生まれ横浜育ち|ヨガ、筋トレ、早起き、5年間継続中

FOLLOW

カテゴリー:
クラファン挑戦中!

ボクが先生をしているヒミツキチ森学園はこんな学校です!

校舎も場所もここにいる人たちも、本当にステキな学園なんだね!

まーくん

まーくん

あお

あお

ここでグループリーダー(先生)として、過ごせて幸せです!
見学等でぜひ遊びに来てください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください