今週の読み聞かせ本【4/15〜4/19】

おはようございます。

2週目を終えた「あお@aosenn」です。疲れもだいぶ溜まっていたみたいです。

 

 

毎日続けていることとして、読み聞かせとPAを中心としたアクティビティがあります。

 

2週目の記録を書いていきますね。

 

読んだ本のご紹介

rolandmey / Pixabay

 

参考 木はいいなあ | ジャニス=メイ=ユードリイ, マーク=シーモント, さいおんじ さちこ |本 | 通販 | Amazonamazonでみる

なんか図書館で見つけてすごくいい本だったんですよね。

だからゆっくり読んじゃいました。本当は校庭の木の下で読みたかったな。

読み聞かせのシュチュエーションを考えるってことも関心の1つ。

 

木はいいなあの評価
楽しさ
(3.0)
わかりやすさ
(4.0)
奥深さ
(4.0)
総合評価
(4.0)

 

 

 

参考 これはすいへいせん | 谷川 俊太郎, tupera tupera |本 | 通販 | Amazonamazonでみる

 

tupera tuperaさんの貼り絵と、谷川俊太郎さんの言葉とがマッチする傑作だと思っています。

生活科の教科書の挿絵がtuperatuperaさんのものだったので、その導入にと見つけた本。でも内容も素晴らしかったです。

zoomのような引き込まれるお話の流れに、子どもたちは大盛り上がり。これは自分の本として持っておきたい本。

これはすいへいせんの評価
楽しさ
(5.0)
わかりやすさ
(4.0)
奥深さ
(4.0)
総合評価
(4.5)

 

参考 おおきくなるっていうことは (ピーマン村の絵本たち) | 中川 ひろたか, 村上 康成 |本 | 通販 | Amazonamazonでみる

予定を変更してこちらの本を読みました。

読み聞かせについて書かれた本でも、作者の方が毎年最初に読む本としてご紹介されていました。

絵本の著者の中川さんは、保育士さん。温かい言葉が印象に残っています。

 

たしかに!

子どもたち

なんて声を合わせながら聞いていましたよ。

おおきくなるっていうことはの評価
楽しさ
(4.0)
わかりやすさ
(4.0)
奥深さ
(5.0)
総合評価
(4.5)

 

 

参考 もう ぬげない | ヨシタケ シンスケ |本 | 通販 | Amazonamazonでみる

ちょっと真面目な本が続いていたので、こちらを選択。

図書室にはヨシタケシンスケさんの特集コーナーがあります。次の日に図書室での読書タイムが待っていたので、ヨシタケさんの本で、娘が大好きな本をチョイス。

ゲラゲラ笑っていました。

もうぬげないの評価
楽しさ
(5.0)
わかりやすさ
(5.0)
奥深さ
(4.0)
総合評価
(5.0)

 

 

 

参考 やさいのおなか (幼児絵本シリーズ) | きうち かつ |本 | 通販 | Amazonamazonでみる

こちらも良本です。

幼児向けの本ですが、大人でもちょっと迷う問題があります。野菜のおなか(内側の断面)をみて、なんの野菜なのか当てるクイズ形式になっています。

生活科でこれから野菜を育てるので、選んでみました。

 

みんなでワイワイクイズができました!

 

 

 

この週の読み聞かせの振り返り

geralt / Pixabay

 

参考になった書籍として次の2冊があります。

 

どちらも読みやすかったです!

参考 一冊の本が学級を変える―クラス全員が成長する「本の教育」の進め方 | 多賀 一郎 |本 | 通販 | Amazonamazonでみる

 

参考 絵本で素敵な学級づくり・授業づくり | 桜田 恵美子 |本 | 通販 | Amazon取得できませんでした

 

こちらを参考にしながらボクは絵本を図書館で選んだり、amazonの中古を買ったり、メルカリで買ったりしています。

ポイントも使えて、わずかな出費なので、本当にいい本に出会った時は、嬉しいですね。

 

困っていることとかないの?

まーくん

 

実は、読み聞かせに集中できない子にどういう風に声をかけるかを迷っています。

2冊の著書に出てくる先生のように

「邪魔しなければ、何をやっていてもいいよ。」

って言えればいいのですが…。

 

これがなかなか難しいところ。

ボクが気になっちゃって、「おいで」って声をかけちゃうことがあります。

 

その辺りが難しいな。

子どもたちの力、絵本の力を本当に信じている…とは言えないのかも。

 

試行錯誤は続きます。

 

あお先生

それでは良い週末を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください