小学校2年生に読み聞かせした本 ベスト5

3 min 357 views
プロモーション
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー兼広報|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|ブロガーとして2020.3に月10万PV達成|コラムはnoteへ |2人の娘の父|横浜生まれ横浜育ち|ヨガ、筋トレ、早起き、5年間継続中

FOLLOW

おはようございます。

今日も緊急受け入れの子どもたちと一緒に過ごす「あお@aosenn」です。DVD観賞がOK出たので、ラピュタと魔女の宅急便を持っていきます。見向きもされなそう(笑)

さて、今年度は「読み聞かせ」を続けてきました。子どもたちの心情面に訴える効果だけではなく、みんなで1つの本を聞く、その本の言語で語る、一緒の感情を持つ、もしくは違う感情を分かち合う…

そんなことを大事にしながら1年間、数日を除いて毎日読んできました。

https://i0.wp.com/ao-labo.com/wp-content/uploads/2020/03/03_finaldata.png?ssl=1

あお

今日はその中で、特にうちのクラスに受けが良かったベスト5をご紹介します!

めちゃ楽しみ!!!

https://i1.wp.com/ao-labo.com/wp-content/uploads/2018/03/IMG_3640.png?ssl=1

まーくん

それではどうぞ!

プロモーション上

読み聞かせ本 第5位

created by Rinker
¥1,650 (2020/10/22 07:08:41時点 Amazon調べ-詳細)

図書館で借りて、「詩の学習」のスタートに使った一冊。

ストーリーもいいんですが、目を見張るのが絵の美しさです。

表紙絵だけでも伝わるでしょうか、この絵の美しさにすごく惹かれたんですね。子どもたちも口々に「きれい!」と大合唱。

ボクが今年読んだ本の中でも一番綺麗なんじゃないかと思います。レオレオニさんのようにコラージュ?ですかね、貼り絵で描かれています。

作者はこの作品が日本では1作目のようなので、これからの作品も楽しみです。

偶然の絵本との出会いがありました。

created by Rinker
¥1,650 (2020/10/22 07:08:41時点 Amazon調べ-詳細)

読み聞かせ本 第4位

これは子どもたちと共に創る「劇場型」の絵本です。

司会のアザラシに合わせながら、サーカスに来ているかのように読んでいきます。

「拍手!」と言ったら、子どもたちにも拍手を頼みます。

そうやって読んでいくと、非常に盛りあがるんですね。

途中、「誰か代わりはできませんか?」みたいなストーリーになるんですが、そこでは可愛くたくさんの子が手を挙げていました。

かわいいぃ!!

https://i0.wp.com/ao-labo.com/wp-content/uploads/2018/03/IMG_3638.png?ssl=1

まーくん

こういうみんなを動かすストーリーってなかなかないんですよ、絵本では。だから第4位にランクインしています。

動物の描き方も「なんかかわいい」ので、子どもたちも大好きな一冊でした。

読み聞かせ本 第3位

created by Rinker
¥1,078 (2020/10/22 07:08:43時点 Amazon調べ-詳細)

ヨシタケさんの本は本当に大人気です。うちの学校の図書室にも置いてあるので、みんなよく借りて読んでいました。

その中で、高学年でも笑っちゃうこの本はボクも大好きです。

ボクは2人の娘の父なんですが、次女はこんな感じなので、毎日楽しいです。教室の子どもたちもゲラゲラ笑っていました。長さもちょうど良いかと思います。

created by Rinker
¥1,078 (2020/10/22 07:08:43時点 Amazon調べ-詳細)

ヨシタケさんの他のおすすめの本はこちら!

created by Rinker
¥1,430 (2020/10/22 07:08:43時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,540 (2020/10/22 07:08:44時点 Amazon調べ-詳細)

グラニフとのコラボでTシャツが販売中です!

読み聞かせ本 第2位

オンラインサロンでもお世話になっている西野さんの本です。

子どもたちは本当によく手に取っていました。このお話を読みながら、物語のN字曲線の話をして、国語の物語作りの単元に入っていったんですが、自分で作る物語の楽しさを感じるスタートになりました。

しっかりと伏線を回収して進むストーリー、感情移入しそうになるところ、美しい絵…

どれも本当に素晴らしかったです。

司書の先生、キングコングの西野さんの絵本ってないの??

https://i2.wp.com/ao-labo.com/wp-content/uploads/2018/03/410361.png?ssl=1

子どもたち

こんなふうに聞きにいくほど、子どもたちにとっては心に残る一冊だったようです。

作品の構想は幅広く、年末には映画も公開予定ですので、ぜひ読み聞かせしてみてください。こういう映画の世界につながっていたり、ほんやのポンチョの「しるし書店」みたいなシステムを作ったりしているところに、驚いていました。

他の本も大人気でした!

created by Rinker
¥2,200 (2020/10/22 07:08:46時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,650 (2020/10/22 07:08:46時点 Amazon調べ-詳細)

読み聞かせ本 第1位

created by Rinker
¥1,100 (2020/10/22 07:08:47時点 Amazon調べ-詳細)

うちのクラスにはなんと言ってもこのシリーズ!

ゲラゲラ笑って、ほっこりして、その絶妙なバランスにみんな惹かれていましたよ。シリーズものなのですが、おそらく全ての絵本を読んであげることができました。

友達に関するいろんなテーマで1冊ずつ描かれています。

「ありがとう」「ごめんね」「友達を限定しないこと」「言葉に気をつけること」

そんなテーマで描かれています。

キャラクターもいい味を出しています。

早とちりして怒りん坊だけど、どこか憎めない「オオカミ」、そのオオカミを慕う優しさを持ちながら喧嘩はよくする「キツネ」。この二人のキャラクターの良さやわかりやすさもこの本の特徴ですね。

人間じゃなくて動物で描くことで、スッと子どもたちの心の中に染み込んでいくんですよね。

道徳の教科書作っている人に読んでほしー

https://i1.wp.com/ao-labo.com/wp-content/uploads/2018/03/IMG_3641.png?ssl=1

まーくん

https://i0.wp.com/ao-labo.com/wp-content/uploads/2018/03/04_finaldata.jpg?ssl=1

その気持ち、わかる…

そんな素敵な一冊でした。

読み聞かせ本 ベスト5 まとめ

いかがだったでしょうか、絵本の読み聞かせベスト5でした。

番外編ですが、絵本と長い文章とのつなぎのため、全10回で読み聞かせした一冊はこちらです!

森絵都さんのバランスの良さが素晴らしく、終わりの方では涙していた子もいましたよ。

絵本選びの参考にしているのは、こちらの本。この本はペラペラめくっているだけでも幸せな気持ちになります。

皆さんも教室で読んでみてはいかがでしょうか?

あお

あお

それでは、今日も良い1日を!

読むことについてはこちらもどうぞ!

プロモーション
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー兼広報|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|ブロガーとして2020.3に月10万PV達成|コラムはnoteへ |2人の娘の父|横浜生まれ横浜育ち|ヨガ、筋トレ、早起き、5年間継続中

FOLLOW

カテゴリー:
クラファン挑戦中!

ボクが先生をしているヒミツキチ森学園はこんな学校です!

校舎も場所もここにいる人たちも、本当にステキな学園なんだね!

まーくん

まーくん

あお

あお

ここでグループリーダー(先生)として、過ごせて幸せです!
見学等でぜひ遊びに来てください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください