先生をしているヒミツキチ森学園はこちら!

SEOで使うツールは?【先生のためのブログライティング講座】

4 min 25 views
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|みんなのオンライン職員室スタッフ|振り返り・ライティングスキルなど1on1 の実績多数|雑誌・書籍への寄稿等、ブログの他にも執筆活動多数

FOLLOW

おはようございます。

1週間連続オンラインMTGが入っていて、働き詰めのヒミツキチ森学園のあおです。

クリエイティブに生きていくのは、望むところです!講座を受けることが減って、自分がつくる側に回ることが増えてきました。

さて、今日は先生のためのブログ・ライティング講座の一環として、SEOで使うツールは?というお話をさせてください。

SEOがなんだ?という方はこちらをどうぞ!

今日はひとしきりブログに慣れてきたんだけど…という方の上級編です。

ある程度、成果もあげている方が次のフェーズに行うのが、ブログの分析です。今日はその分析を行うための有料ツールについてご紹介します。

あお

あお

マニアックだけどついてきてください!

読んでほしい
  • ブログ執筆前、執筆後に何をみるのかを学びたい!
  • SEOに必要なツールについてちゃんと学びたい!
  • 分析が苦手で、ブログを伸ばすために何を見たらいいかわからない。

キーワード分析の最高峰 Ubersuggest

ボクが一番使っているんじゃないかというのが、このUbersuggestです。

このツールはsuggestとあるように、検索キーワードを見つけるために大活躍してくれます。

あれ、でも検索キーワードは、Googleのキーワードプランナーとかでも調べられるんだっけ?

まーくん

まーくん

あお

あお

なぜ、その知識を…でもこっちの方が色々と調べやすいんだよね。

Googleのキーワードプランナーは確かに無料で使えるんですが、細かな検索ボリューム(どれくらい流入があるか?)を調べるには、広告の設定をする必要があるなど、一癖あるんですよ。

それに対して、こちらのUbersuggestは、検索ボリュームについて細かくみることができます。

「教育 ブログ」という検索に対して、それぞれの数値が出てきます。

  • ボリューム  … 検索量
  • CPC     … クリック単価(そのキーワードの価値)
  • 有料難易度  … 有料検索の結果(ほとんど見なくていい)
  • SEO難易度  … SEO検索の難しいさ、これ大事!
あお

あお

これが非常に詳しくて、いいんです。

調べやすさでは群を抜いています。

Ubersuggestは価格が高い!ということを言われますが、確かに高いです。

Ubersuggestの価格
  • 月額    2999円
  • 買い切り  29999円

うげ!?月額3000円か!!

まーくん

まーくん

しかしながら、裏技があって、Ubersuggestの検索部分だけを使うのであれば、安い買い切りがあるんです。

無料お試し期間で、継続をストップした場合、買い切り9999円のオファーがくるんです。

ボクもこちらを利用して、検索流入キーワードを調べています。

あお

あお

ブログに慣れてきた人におすすめです。ぜひぜひ使ってみては?

無料で使えるキーワード検索であれば、こちらを!

検索▶︎ブログ Googleサーチコンソール

Googleサーチコンソール(通称サチコ)も重要なツールです。

Ubersuggestは、未来の自分のサイトに来るキーワードなどを測定するツールでした。

サチコは、実際にブログに来た人がどういう経緯できたかを調べることができます。

注意

本当は2つの機能が重なっているところもありますが、わかりやすくするためにこう表記してあります。

サチコは無料で使えながらも幅広く分析できるのでおすすめです。

サチコでできること
  • 自分のページが、どんな検索キーワードで調べられているのかがわかる
  • キーワードの検索結果の推移がわかる
  • リライトしたページを登録することができる

より、自らのサイトやページとリンクしながら分析することができます。

例えば、

  1. 「教員 給与」というキーワードで書いている記事をサチコで調べてみると、「教員 給料」で検索して入ってきたことがわかる。
  2. この記事を「教員 給料」で検索がかかるように、見出しや題名を変えることが大事

などなど、伸ばしたい記事のポイントを知ることができます。

あお

あお

これはこれで便利ながらも、ボクも全ての機能を使いこなせていないんです。ここから勉強していく必要がありますね。

新たに勉強して、使い方をしっかりと学びたいです。

ブログに来た後の行動 Googleアナリティクス

ブログに来た後の行動を見るのは、Googleアナリティクスがおすすめです。

アナリティクスで見られること
  • 平均滞在時間
  • 離脱率
  • ユーザーの層(スマホ?PC?どこの地域から?)
あお

あお

正直、アナリティクス、そんなに使えていないんですよ。。。

す、すなお!!

まーくん

まーくん

ボクの勉強不足ですね。ユーザーのサイトに訪れた後の行動をもうちょっと分析できればと思っているのですが、シンプルに勉強不足です。

この部分を勉強して、さらにブログを伸ばせたらと思いますので、近々勉強していきます!

登録したキーワードを追跡!RankTracker

Rank Trackerは日本語対応しているのも嬉しいですね。

Rank Trackerは、キーワードの順位を追うためのツールです。

あらかじめ指定したキーワードに対して、それがGoogle検索でどの順位に推移しているかを見ることができます。狙っているキーワードがあれば、その順位が何位になっているかを一括で調べてくれるのです。

めちゃくちゃ便利!?

まーくん

まーくん

あお

あお

慣れてきたブロガーさんにとっては必須のものでしょう。

ボク自身、このツールを使うようになってから、検索順位を細かく気にするようになりました。

ずっと順位が上がらないものに対しては、何かしらのリライトが必要なんだなぁということもわかりました。

つまりRankTrackerを使って、的確にリライトできるようになったんです

ただ、こちらについても勉強不足で、もっともっとやれることがあるはずなので、何ができるのかちゃんと研究していきたいと思います。

こちらを使うにはお値段はいくらなの?

まーくん

まーくん

RankTrackerの値段についてはドル扱いなので推移はするものの、年額15000円〜18000円の間です。

かなり高いお値段ですが、ブログの記事数が溜まってきた方にとっては、有益なツールとなるのは間違いありません。

ブログにはSEOツールで細かな分析が必要

ブログにはSEOツールで細かな分析が必要

ブログを運営する上でSEOツールでの分析は不可欠です。ここを学んだ人が、本格的に伸びていくのは間違いありません。

あお

あお

そして、ボクに不足しているのがここです。

元々直感タイプなボクは、実はかなり分析が苦手です。

特に数字相手の分析となると、本当に苦手な分野

理系だったのにね。。。

まーくん

まーくん

ただ、分析に向き合うことによって、ブログももっともっと伸びるかなぁと思うので、試行錯誤を続けていきたいです。

ブログを書く本数を落としてでも、この学びに当てたいと思っています。

この記事は勉強した分を追記していきます

あお

あお

それでは、今日も良い1日を!

併せて読んでほしい記事はこちら!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください