プレゼントにも最適、谷川俊太郎さんのすき好きノート!

おはようございます。

昨日、給食選挙で敗れた「あお@aosenn」です。

 

熱く担々麺の魅力を語り、笑いも取れていましたが、味噌バターコーンラーメンの前に敗北(笑)まだまだです。

 

さて、今日は子育ての中で出会ったステキなモノを紹介します。

 

それがこちら!

 

created by Rinker
¥1,404 (2019/02/19 04:59:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

魅力について解説します!

 

「すき好きノート」は、谷川俊太郎さんの一冊

 

谷川俊太郎さんの詩は、色々と考えさせられるものが多いです。

シンプルになった言葉、とても魅力的です。

 

そんな谷川俊太郎さんが作ったノート、それがこの「すき好きノート」です。

 

 

大人のページの始まりはこんな感じです。

 

中には、子どもの時に書くページ、反対側からは大人になったら書く用のページ。

二つが1冊の本になっています。

 

 

大人のページはこんな感じです。

 

娘へのプレゼントとして!

[https://twitter.com/aosenn/status/918180496621703168:embed#谷川俊太郎さんの「すきノート」以前プレゼントにいただきました。娘が五歳になったいま、描いてもらっています。すごくいいです。 https://t.co/lAF6JcZIbt]

 

以前のボクの保護者から、娘へのプレゼントとしていただきました。娘が3歳の頃です。

4歳になった娘に渡すと、しっかりと書き始めました。

 

左のページから始まる「すきノート」は子ども向けの質問。今の娘への質問がたくさん並んでいます。娘もニコニコしながら好きなものに解答しています。

 

 

デラウェアですね(笑)

 

 

右側からの「好きノート」は大人向けの質問。

これは娘が20歳になったときに、プレゼントして右側から埋めていってもらおうかな。

 

20歳の時の娘が、5歳の娘の解答を読むときの顔…今から楽しみだね!

まーくん

 

つながるはエネルギーに!

geralt / Pixabay

 

ボクの中で「つながり」は長年のキーワードでした。

 

クラスの中につながりを生み出すのが、ボクの学級経営の根幹です。

 

映像作りでは、映像の中の画面と、今のリアルな場をどうつなげるかを考え、それが感動を生み出すのがわかりました。

 

卒業式の門出の言葉は、歌う歌の歌詞とつなげると、その場に感動を生み出します。

 

ブログは読者が自分たちの生活にどうつなげるかをデザインしています。

 

好きずきノートは、現在のかわいい自分と、大人になった自分をつなげてくれるはずです。未来のつながりを今作り始める…そんなステキなノートです。

 

「昔の自分が好きだったこと」を思い出して、大切に…そのときに生きるエネルギーになるといいなぁ。

 

 

ボクは友人の子や、いつかできる孫にもプレゼントしたいなぁと思っています。

 

created by Rinker
¥1,404 (2019/02/19 04:59:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

あお先生

それでは良い一日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください