小学校の卒業式、メッセージ性のある担任の先生からのプレゼント

5 min 47 views
プロモーション
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー兼広報|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|ブロガーとして2020.3に月10万PV達成|コラムはnoteへ |2人の娘の父家族 (男性、女性、男の子、男の子)|横浜生まれ横浜育ち|ヨガ、筋トレ、早起き、5年間継続中

FOLLOW

おはようございます。

頼まれたら断らないのが心情なんですが、大切な後輩も同じように断らない性格で頑張っている姿に、熱く胸を打たれた「あお@aosenn」です。いくらでも相談に乗るし、飲みに誘います。(ボクとしては珍しい)

さて、今日は目前に迫る「卒業式」に担任として何を渡すのかです。

珍しく質問が来ているので、それにお答えします。

https://i1.wp.com/ao-labo.com/wp-content/uploads/2020/01/03_finaldata.jpg?ssl=1あお先生

こういう記事でブログ書いてください!というのはDMでいただければ、喜んで検討します!ドシドシお待ちしております。

質問内容は簡単にすると次の通りです。

リクエスト卒業担任として、卒業式が終わった後、話す時間があります。

そこでムービーを見せながら話そうと思っています。

あお先生は、卒業生に何か贈ったり、渡したりするのでしょうか?

ありがとうございます。

この記事のニーズは次の通りです。

この記事を読むべきなのは‥

・初めての卒業生担任、最後の瞬間、何をしようか迷っている。

・子どもたちにプレゼントを贈りたいけど、周りの先生と合わせないと。

・いろいろあった1年、でも最後の瞬間は子どもたちを幸せにしたい。

15年間で4回の卒業生を持ちました。これは決して多くはないと思います。ボクは満遍なくいろいろな学年を持つのが好きなので。

どの年も涙を流す感動的な卒業式になりました。

プロモーション上

卒業式当日の先生が使える時間は?

本当に初めての方も想定して、説明からスタートします。

卒業式当日、担任が使える時間は非常に少ないです。

主に2つ、「登校してきてから、在校生との会に出席するまでの時間(15分)」と、「卒業式後、全体での写真撮影までの時間(15分)」の2つです。

[say img=”https://ao-labo.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3640.png” name=”まーくん” from=”right”]意外とないね。。。[/say]

[say]朝に何かやり過ぎちゃうと、式の心配もあるから、実質終わった後かな。。。[/say]

何かをやるとしたら最後の瞬間でしょうか。ボクは1年間のまとめとしてこの時間があると思っていて…。

そこでの演出は脳内リハーサルを繰り返していました。

[alert title=”注意”]新型コロナウィルスで毎年とは違う流れになっていると思われます。学校事情を細かくご確認ください。[/alert]

卒業生へのプレゼントは、こうしてみよう!

実際の卒業生へのプレゼントに関しては、

一人ひとりに渡せるもの」と「言葉でのメッセージ

を提案させていただきます。

具体的には、一人ひとりへの手紙(学級通信の形)は朝に渡しておいて、卒業式後は個人へのメッセージと全体へのメッセージでしょうか。

この形は1つの自分の理想かなぁと思っています。他の方に迷惑をかけることも少ないですね。ボクの勤務校の6年生みたいに揃えて作ってもいいと思います。(ちなみに「こうやりますよ!」ってのは相談します。)

[say img=”https://ao-labo.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3642.png” name=”まーくん” from=”right”]意外と地味。ムービーとかやらないの?[/say]

[say img=”https://ao-labo.com/wp-content/uploads/2020/01/04_finaldata.jpg” name=”あお先生” from=”left”]やればいいってもんじゃないって。[/say]

movieは前日のクラスのお別れ会で流すことが多かったですね。当日は式を味わう時間にしたいと思っています。

https://i1.wp.com/ao-labo.com/wp-content/uploads/2020/01/03_finaldata.jpg?ssl=1あお先生

今年は当日しかないと思うんで、そういう演出もありかと。

卒業生への一人ひとりへのプレゼントの実際

Free-Photos / Pixabay

実際にどのように行ったかを今までの経験から書いておこうと思います。

2回目、3回目の卒業式では、手紙を渡して終えました。DVDは保護者主導での作成が進んでいましたので、シンプルに全員への手紙です。

3月ごろ書き始めるのが基本です。毎日2枚書けば、卒業式の日には終わっています。

じんわりくる感動を届けるために、手紙で相手に伝えるのもいいのではないでしょうか。

昨年度も今年度も、手描きの学級通信を書き続けました。どちらも50号ぐらい描きました。

学級通信についてはこちら!

[card2 id=”3295″ target=”_blank”]

昨年度はそれを使って、最後に一人一人に学級通信を書きました。

ボクが小学校6年生の時、担任の先生が自分を表す一文字を贈ってくれました。

高校野球の監督も、ボールに文字を書いて贈ってくれました。

両方、今でも大切にとってあります。

[say]ボクも一人一人に何か言葉を送りたい![/say]

また家庭訪問では、名前の由来を必ず聞くことにしています。

どのように訪問しているかは、こちらをどうぞ![card2 id=”934″ target=”_blank”]

その際に知った名前の由来も、通信の文章の中に添えました。

じんわりとみんなの心を温められたらいいなぁと思っています。

結果としてこのような感じに仕上げました。

卒業式の朝に、置いておく形にしました。これは4回目で初めてです。終わった後より、メッセージが式の前に届く形にしたんですね。

卒業式後に担任からのメッセージ

「何を語るのか」についてもお話しします。

最初の6年生の時は、卒業式後に教室で泣きながら、「一人ひとりから自分が教わったこと」を話していました。卒業式後に全員に向けて一人ずつです。

2校目は、小さな規模の学校でした。全学年1学級だったので、卒業式に1年生も参加します。全校参加の卒業式なんです。

そこで過ごして気づいたこと。

それは担任の最後の言葉って本当にいる?でした。

決してボクの熱が冷めたわけではないんですが、卒業式後の話って、子どもたちからしたらどうなのか、っていうのはボクは今でも色々と考えています。

卒業に涙する子、笑っている子、色々な感情があっていいんだと思うんですよね。

だから爆発的にくる強い感動っていうよりかは、誰にでも寄り添えるジワリと温まる感動が必要なんじゃないかなぁって思っています。

[say img=”https://ao-labo.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3640.png” name=”まーくん” from=”right”]毎回悩んでいたもんね。[/say]

[say]正解はないもんね。昨年度は選択肢をいくつか持っておいて、最後の瞬間に話す言葉を決めたよ。[/say]

昨年度は涙が止まらず、ボクも子どもも大変なことになっていました。だから、シンプルな話をしました。

「ボクが伝えたいのはいつでも2つだけ。」←内容は想像に任せます。

「ね、感動的な式になったでしょ?」

「戻ってくるのはどうしてもの時。「今」を楽しんで!今の積み重ねが大切」

ってことぐらいでしたね。

DVDを制作して子どもたちに渡すプレゼントは?

初任校では、映像編集からDVD作成までができる先生がたくさんいました。

先輩にならって、ボクも作成。

10時間以上はかけていたでしょうか。

子どもたちからDVD-Rを集め、一人一人に配布していました。

学級通信もたくさん出していたので、著作権に関することはそこで説明。あくまでご家庭で楽しむ用としてです。もちろん校長の許可も得ていました。

[say img=”https://ao-labo.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_3642.png” name=”まーくん” from=”right”]それって、でも…[/say]

[say]そう、やりすぎだよね。[/say]

同学年の先生のことはあまり考えずに作っていたので、申し訳なかったなぁと思っています。

今なら学年全員に配布できるように作成するべきだと思いますが、労力を考えると難しいので、配布はしませんね。もちろん全部で2時間が収まるぐらいの、完成度です。

[say]movie作りとか、そういうソフトの取り扱いとかは、超専門分野です![/say]

凝り始めたら止まらないんですよね。

今は、誰もが幸せになれることにしか、時間を割かないようにしています。

例えば、同僚の結婚式のDVD作りとか。

昨年度もムービーを作りましたが、それは子どもたちのムービープロジェクトと一緒に作成して、前日に流しました。

[alert title=”注意”]新型コロナウィルスの影響で、今年は配布する学校も多いかと思います。著作権に関する文章を字幕でつけるなど、工夫して取り組んでみてください。[/alert]

まとめ いい卒業式になるのを願っています!

卒業式後に子どもたちに何かを送るなら…

[list class=”li-mainbdr li-pastelbc strong”]

  1. ジワリと温まる何かを贈ろう
  2. 大きなことをやるなら、学年の先生たちと相談
  3. 最後の言葉って必要だろうか?考え続けよう

[/list]

ボクも悩み続けてきたところです。悩んでいる方の何かのヒントになっていれば嬉しいです。

いつでも最適解を出すのはあなたです。

[say]それでは良い一日を![/say]

卒業関係の記事をまとめました!

[card2 id=”5575″ target=”_blank”]

他にはこんな記事を!

[card2 id=”717″ target=”_blank”]

[card2 id=”3582″ target=”_blank”]

プロモーション
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー兼広報|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|ブロガーとして2020.3に月10万PV達成|コラムはnoteへ |2人の娘の父家族 (男性、女性、男の子、男の子)|横浜生まれ横浜育ち|ヨガ、筋トレ、早起き、5年間継続中

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください