先生をしているヒミツキチ森学園はこちら!

大きなビジョン「ヒミツキチ村」と「ヒミツキチラボ」

4 min 196 views
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー兼広報|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|ブロガーとして2020.3に月10万PV達成|コラムはnoteへ |2人の娘の父|横浜生まれ横浜育ち|ヨガ、筋トレ、早起き、5年間継続中

FOLLOW

おはようございます。
「畑の科学」という本を図書館から借りてしまったヒミツキチ森学園のあおです。ヒミツキチ森学園2年目の畑づくりスタートしました。

さて、今日は最近話題(?)の「ヒミツキチムラ」と「ヒミツキチラボ」についてです。

ボクらのゴールは、ヒミツキチ森学園というオルタナティブスクールを作るではないんだよーってお話です。

読んでほしい
  • 先生をしているんだけど、何か心につっかえるものがある。
  • ヒミツキチの活動自体に興味がある!
  • 見学に行きたいんだけど、コロナや距離もあってなかなか難しい!
あお

あお

わからないことも多いかもしれませんが、お付き合いくださいね!

前半は校長のちほやんがいつも熱く語っていることを、代わりに書かせていただきました。

後半のショクインシツからは、ボクの説明です!

次のインスタライブでは、実際の校長の声が聞けます!この記事は音声を書き起こして作成しています。

3年前から練っていた大きな構想

3年前から練っていた大きな構想

オルタナティブスクールの開校は実は第1章でしてっていうお話です。

「小学校作りたくて、作ったの?」

って聞かれるんですが、実はそうじゃなくて、一般社団法人PLAYFULの第1章として「オルタナティブスクールを作る」があって、それを昨年度開校した形になります。

ボクらPLAYFULの大きなビジョンは、

自分のどまんなかで生きる・愛とギフトの創出

という1点のために存在しています。

「自分のどまんなか」は抽象的なフレーズで、そのとらえは一人ひとり違うんです。あえて抽象度を残したままで、愛とギフトで循環する世界を作りたい。

そういう強い思いからスタートして、第1章がヒミツキチ森学園を作りました。そして2020年1年間走ってきました!

そして、第2章が「ヒミツキチ村」なんです!

ムラ??農家でも始めるの??

まーくん

まーくん

あお

あお

実際に土地を買って村を作るわけじゃなく、仮想的にってことだよー!

学園をハブに村を作りたい!

今までのイベントのコンテンツは、全てこれの伏線なんです。

ヒミツキチ森学園には、プロジェクトチームというのが存在します。この開校を目指してきたプロジェクトチームは300名いて、この1年間も学園にいろんな形で関わってくれました。

みんなでリフォームをしたり、カリを見直したり、一緒に季節スクールを作ったり…

300人もいたら、本当に面白い人が多くて、いろんな段階・関わり方の人がいる。この人たちが出会ったら、面白いことがもっともっと起こる。

一緒につながって、何か生まれていったら、面白い変化が起こるかもしれない。

あお

あお

これが村を作ったわけなんです!!

今は資本主義経済。お金で世の中が回っています。

でも、PLAYFULに関わってくれる人は、ギフトで循環していくことをこの数年で実感しました。お金じゃないギフトが循環していった中で、新しいものが見えてきて、それをヒミツキチ村で体現したいなぁと思っています。

先にその世界を仮想でも作ってしまえば、現実も同じようにその世界にたどり着けるんじゃないか。

強い想いがあります。

あお

あお

うちの校長、構想3年・実装1年ですげーものを作ったなぁと。

ヒミツキチ村の中にある「ヒミツキチラボ」

ヒミツキチ村の中にある、「ヒミツキチラボ」

学園で共創する親チームの方に、このサイトを作ってもらって、「ヒミツキチラボ」もオープンしました!

ヒミツキチに関わってくれる人って、「〇〇したい!」って言ってきてくれるんです。

  • 一人じゃなくて、仲間と一緒に何かをしたい!
  • 本当はこういうことやってみたい!
  • 自分の教室で、ヒミツキチみたいな授業をやってみたいんだけど、誰とつながったらできるの?

やってみたいリストから消えない理由を、みんなで過ごすことで、消してしまえ!!

仲間がそこで集まり、ラボに巡ってくるお金もみんなで使いながら、新しいことに挑戦しよう!

ヒミツキチ森学園のリソースを使ってもらって、うまくギフトできたらいいなぁっていう1つのチャレンジです。

「コロナもあって学園になかなか行けないし、待てない!」

って人も出てきて、

もっと授業の中に入りたい

子どもたちの反応をもっとみたい

リフレクションを知りたい

という想いをたくさんの人が出してくれたため、先行リリースということで、ラボの中に「ショクインシツ」を立ち上げました。

あお

あお

ようやく、登場です!!

ヒミツキチラボ「ショクインシツ」でできること

ヒミツキチラボ「ショクインシツ」でできること

ということでボクの「ショクインシツ」の紹介です。

できることはこんなこと!
  • 授業計画や実践の共有からヒントを得られる
  • 学園のカリキュラム・ワークシートなどリソースにアクセスできる
  • noteで公開中の有料マガジンが読める
  • イベントや行事を共に練り上げ、企画・運営を学ぶことができる
  • オンラインのしゃべり場で、アイディアを練り練り
  • いつでもヒミツキチ森学園見学無料
  • スタッフ体験ができる
  • グループリーダーのコンサル特別割で受けれる

結構、いろんなことができるのね!!

まーくん

まーくん

あお

あお

続々と入会いただいております。一緒に学べたら嬉しいです。

ボク自身も自分のやっていることをオープンにしていくことで皆さんへのギフトとなればいいなぁと思っています。また皆さんとアイディアを練り上げることで、それがギフトを受け取ったこととなり、学園の子達の幸せになります。

お互いにwin-winであることを大切にしながら進んでいこうと思っています。

「面白そう!」と思った方、ぜひ一緒に学びましょう!!

ラボに入会してから、Facebookのコメントにてショクインシツへの入会をリクエストです!

PLAYFULとヒミツキチ森学園のこれから

PLAYFULとヒミツキチ森学園のこれから

ボクがヒミツキチ森学園にジョインさせてもらったのも、この大きな構想を聞いていたからです。学校作りだけじゃない壮大なビジョンに共感してのことです。

これからすっごい面白いことになる!っていう確信があります。

プロジェクトチームの人はすごく魅力的なことばかりで、それぞれの職業でたくさんのことをやっているんですよー。

その人たちと一緒に作り上げていったら、面白いことが生まれるはずです!

福ちゃんの「学習する学校ゼミ」という講座の中で、VISIONのワークでよく聞かれます。

あなたは何をしたいですか?

それはあなたに何をもたらしますか??

結局、自分のやりたいこと、自分が心からワクワクすることをやり続けることが大事だろうなぁと思って、ボクも活動しています。

気軽に入ってくださいねー!

まーくん

まーくん

皆さんのハードルを下げるお手伝いをさせてもらえたら嬉しいです。

あお

あお

それでは、今日も良い1日を!

併せて読んでほしい記事はこちら!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください