小学校のあらゆるシーンにおすすめ!Bluetoothスピーカーを使ってみよう

おはようございます。

 

急にインフルエンザが流行しあせる「あお@aosenn」です。

色々な行事が立て込んでくるのに…

 

今日は教室で大活躍のスピーカーについてです。

 

この内容については、男前先生(@techi_sen)の投稿によって、ボクもかなり刺激をいただいて書いておりますので、ぜひぜひこちらもお読みください!

 

 

ボクの使ってみた感想は次の通りです。

 

 

Bluetoothスピーカーを教室で使うことのメリットは計り知れません。今日はそれについて紹介します。

 

オススメのBluetoothスピーカーはこちら!

Comfreak / Pixabay

 

ここ数年で進化したBluetoothの様々な製品。

 

スピーカーと言えば、初任の頃、パソコンに繋ぐスピーカーを購入し、その便利さに感動していました。ですが今やBluetooth接続で、かなりの音が出るものが増えてきています。

 

時代の変化を感じるね!!

まーくん

 

世の中本当に便利になったものです。

 

充電や、持ち運び、そして音質や音量について考えると、オススメのスピーカーはこちらです。

 

参考 Amazon | Soundcore Flare(12W Bluetooth4.2 スピーカー by Anker)【360°サウンド / BassUpテクノロジー / LEDライトエフェクト / IPX7防水規格】 | Soundcore | ポータブルスピーカー取得できませんでした

 

Ankerという会社の製品は、たくさんお世話になっております。てちぶろでもこの小さいのが紹介されていましたね。

連続再生12時間。週に一度の充電で十分です。

 

 

手のひらに乗るくらいですが、結構大きく、音も360度届くため、CDデッキに負けません。

 

また Ankerの製品は信頼が置けるのには、今までも色々なものを使っているからです。

 

 

これの一個前のバージョンの製品を使っていました。nanoはスマホの音を補完してくれる程度でしたが、1000円を下回る商品で、色々と試すことができました。

 

参考 Amazon | Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) 【PSE認証済/PowerIQ搭載/折りたたみ式プラグ搭載】 iPhone、iPad、Android各種対応 (ブラック) | 家電&カメラ オンライン通販取得できませんでした

 

こちらは家で大活躍。急速に充電してくれるし、モバイルバッテリーにもなる優れものです。

 

 

ボクのAnker製品への信頼は厚いです!

 

 

 

屋内でも屋外でもBluetoothスピーカーなら、どこでも再生可能!

pascallelay / Pixabay

 

これが最大の魅力!

どこでも音楽を奏でることができます。

 

屋外でのクラブ発表会に向けての練習。

CDデッキで流そうとすると、電源はどこなのか、電源がなければ、電池はデッキに全部入れなくちゃいけない…

なんてことが億劫になってしまいます。可能性を狭めてしまうんですね。

 

でもipadともつながるこのスピーカーを利用すると、本当にどこでも音を流すことができます。

 

今まで音が届かないせいで、練習できなかったところ、諦めていた場所でも音楽をかけることができます。

 

屋上での青空読書。

体験学習でのバスの後部座席。

空き教室での運動会練習。

 

気軽に音楽を流すことができますよ。

 

この効果は計り知れません。使ってみると、その便利さに感動するはずです。

 

 

Bluetoothスピーカーで、好きな曲をすぐに流せる良さ

Free-Photos / Pixabay

 

これまでは「CDに焼く→教室のCDデッキで流す」としていた作業が、教室のipadを使うことですぐに流せるようになりました。

 

音楽はもちろん、Youtubeなどもスピーカーから流すことができます。

 

注意

最近では、音楽のYoutubeのダウンロードに関する規制が強まりましたね。この辺りをどうしていくかは技術が必要です。

 

「すぐに流せること」は教育的活動ではいろんな場面で活躍します。

 

「曲を決める」なんて時がそうです。

 

例えば演技の曲、ダンスの曲。今集まったメンバーですぐに候補をあげて、決めなくてはいけない時があります。そういう時でも、このスピーカーがあればさっと決めることができます。

 

場所としての「どこでも」だけではなく、「何でも」が加わることで、Bluetoothスピーカーの良さがさらに広がっていくのです。

 

Bluetoothスピーカーによる時間や空間の開放は、創造を生み出す

senjinpojskic / Pixabay

 

これによってどんなことができるでしょうか。

 

教育的価値に関わるクリエイティブな発想が求められます。

 

うちのクラスでは、卒業式に向けて一生懸命、合唱を練習しています。

その時、前のCDデッキから音が流れてきますが、例えばアルトパートの側にはこのスピーカーを置いてあげて、アルトの音を流しながら、つられないように練習することも可能です。

 

慣れてくれば、逆にソプラノのパートを流して、そこに負けないように歌うこともできます。

 

今まででは考えられなかった使い方が可能になるかもしれない。

まーくん

 

あお先生

使い方をあれこれ相談しながら、考えていきたいね!

 

皆さんはどんな使い方をしますか?てち先生のブログも参考にしながら考えてみてください。

 

参考 Amazon | Soundcore Flare(12W Bluetooth4.2 スピーカー by Anker)【360°サウンド / BassUpテクノロジー / LEDライトエフェクト / IPX7防水規格】 | Soundcore | ポータブルスピーカー取得できませんでした

 

あお先生

それでは良い一日を!

 

先生にとっての必需品をまとめたページはこちら!

小学校の先生の必需品 まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください