先生の仕事にグラフィックデザインソフトを!「Affinity Designer」

おはようございます。

 

突然ですが、先生方!学校で使えるパソコンのスペック、やたら低くありませんか?

 

ボクの自治体なんか、数年前のwindowsで不便ったらありゃしません。

 

本当に、使うのに一苦労するよね。

まーくん

 

 

そんな中、どうやって「学習カード類」を作成していますか?

きっとexcelやwordで苦労しながら創っているんじゃないでしょうか。

 

ボクもそう。

ほとんどはそっちで作っちゃいます。力入れなくてもいいものは。

 

でもここぞの時は、家のMacのソフトを使って創ることがあります。ちゃんとDesignされたものって子どもに伝わるんです。

 

 

今日はとっておきのソフトをご紹介します。

 

その名は…「Affinity Designer」

Viscious-Speed / Pixabay

 

 

そのソフトがこちらです。

 

Affinity Designer

6,000円
(2018.06.04時点)
posted with ポチレバ

 

 

え、6000円もするの!?

まーくん

 

そう思った方もいるかもしれません。

 

注目!

ブラックフライデーのイベントで、全ての製品が30%オフになっています!買うなら今です!

 

でも、このソフト作ったのがこちらです。

 

 

 

 

表現力は、学校で使えるソフトの比ではありません。細部まで調整もできるし、言うことなしです。

 

 

 

Adobe Illustratorがサブスクリプション型のサービスになってしまった

MTZD / Pixabay

 

以前はこちらを使っていました。

 

created by Rinker
アドビシステムズ
¥26,160 (2018/12/16 05:54:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

created by Rinker
アドビシステムズ
¥28,776 (2018/12/16 05:54:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

PDFなどはみんなにも馴染みがあるよね。でもこのソフト、デザイナーとかが使っているソフトでしょ?難しくないの。

まーくん

 

あお先生

難しいとは思う。ボクはたまたま教えてくれる人がいる環境に恵まれていたんだ。

 

 

初任校にAdobeやMacの得意な先生がいたことと、妹がデザイナー系の勉強をしていたこと、それが本当にありがたかった。

難解なソフトについても基礎を教わり、授業研や学級通信をつくることで、このソフトに慣れて使い勝手が向上していったのです。そのころはボクも妹も実家に住んでいて、わからなけりゃ妹にすぐ聞けたのも、大きかったです。

 

どうして使わなくなっちゃったの?

まーくん

 

あお先生

定額制になってしまったからだよ。

 

 

サブスクリプション型のサービスというのは、ビジネスモデルとしては優秀ですが、消費者としては痛いところです。

 

adobeの教職員割引を使っても、1ヶ月の使用に1000円以上取られてしまします。年間12000円は、かなり痛い!

 

ということで、買い切り型のアプリ「Affinity Designer」に落ち着きました。

 

 

表現力がまるで違うAffinity Designer!

rawpixel / Pixabay

 

 

絵画系のソフトは表現力がまるで違います。

 

 

 

枠にとらわれずかなり自由に作れるのが嬉しいところ。

 

 

 

一度使ったら、もうword,excelには戻れません。ちゃんとこっちもスキルアップしていかないと感じました。

 

壁は高いけれど、挑戦する価値はある!

ChadoNihi / Pixabay

 

 

でもこのソフト、使えるようになるの?

まーくん

 

あお先生

確かにそう簡単ではないよ。でも、1シーズン無理矢理にでも使えば、習得できないこともない。

 

 

万人にお勧めできるものではありませんが、使い込むことで、習得することもできます。チャレンジしてみる価値はありますよ。

 

Affinity Designer

6,000円
(2018.06.04時点)
posted with ポチレバ

 

注目!

ブラックフライデーのイベントで、全ての製品が30%オフになっています!買うなら今です!

 

 

こっから先のことに大活躍しそう。今はコツコツ勉強していきます。

 

あお先生

それでは良い一日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください