あお初の書籍『先生が知っておきたい「仕事」のデザイン』 予約スタート!

火曜日の学び場 「学習する学校実践LAB」 で先生や教育関係者が学習する価値

3 min 104 views
あお先生

あお先生

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|みんなのオンライン職員室スタッフ|振り返り・ライティングスキルなど1on1 の実績多数|雑誌・書籍への寄稿等、ブログの他にも執筆活動多数

FOLLOW

おはようございます。

ヒミツキチ森学園のあおです。

さて、今日はボクが仲間と主催する火曜日の学び場についてご案内させてください。

あお

あお

2020年から続いている学び場をリニューアルしました!

子どもに学習しなさい!という先生や親、ご自身はどうでしょうか。

学び続けているでしょうか。

昔、恩師に言われた言葉で「学ばない人に教える資格はない」というのがありました。そう学び続けることが、変化を生み出す第一歩だと信じています。

そう言うと、よく言われるのが、

仕事で忙しくて学びなんてできないよ。。。

先生

先生

大人になってどうやって学ぶの?

親

なーんて声。

みなさんも、学び続けることの価値はわかっているけど。。。というのが正直なところではないでしょうか。

今回、ボクらが提供するのは

  • 隔週火曜日の夜に「学習する学校」をオンラインで学ぶ1時間半
  • 講師はシステム思考教育家の福谷あきひろさん
  • コミュニティで学び、教育にプラスの変化を生み出したい

そんな学び場です。

どんな人におすすめかというと、

こんな人におすすめ!
  • セミナーなどで学ぶのだけれど、自分の教室や学校、日常に変化が生まれない人
  • 自分の組織をなんとか良い方向に持っていきたいと考えている人
  • 先生自身が学習することの価値を感じているものの、どう学ぶかわからない人

です。

あお

あお

それでは早速解説します!

システム思考教育家 福谷彰鴻さんって?

システム思考教育家 福谷彰鴻さんって?

お世話になっている福ちゃんはこんな方です!

システム思考教育家 福谷彰鴻さん

教員、生徒&児童、社会人一般向けのワークショップを実施

長野県立大学ソーシャル・イノベーション研究院 客員准教授

クマヒラセキュリティ財団 システム思考教育アドバイザー

大阪大学人間科学部卒業後、ロンドンシティ大学で経営学修士、Hult International Business SchoolでMBA取得後、マサチューセッツ工科大学上級講師で『学習する組織』著者のピーター・センゲ博士に師事

大阪市出身・鎌倉市在住(ふたご座・A型・42歳)

あお

あお

鎌倉のお宅にお邪魔して奥様とランチをさせていただいたことや、ヒミツキチの子どもたち相手にシステム思考の授業をしていただいたこともあります。

学習する組織・学習する学校のピータセンゲさんのお弟子さん

3年目の付き合いですが、尊敬できるとってもとっても素敵な方です。

伝わるの、それで。。。

まーくん

まーくん

あお

あお

福ちゃんのリーダーシップがステキなんです。

ここでいうリーダーシップってぐいぐいリードするあれではなくて、自分が引いた線を超えていくというリーダーの語源に沿った意味で話しています。

チャレンジャーでもあるし、常に変革し続けている人。

あお

あお

だからボクもそばで学ばせてもらっているんです!

コミュニティで学ぶことの価値

コミュニティで学ぶことの価値

さて、体験会での福ちゃんの言葉の中に、「学習はコミュニティの中で起きる」とあったんですね。

そう、ボクはまさにこの言葉を伝えたいのです。

1回っきりのオンラインセミナーを受けて、いい話を聞いた後、変化が何も生まれなかったって経験ありません?

「明日からは〜してみます!」

でも現実は、明日には日常に戻る…

みたいな。

あお

あお

よくありますよね、ボクもかつてはそうでした。

学習が単体で起こっていたとしても、それを継続していくことは非常に難しいのです。

だからコミュニティで学ぶんです。

この図は体験会の中でも使われたのですが、

火曜日の学び場では、プラクティスを大事にしています。

センゲさんも福ちゃんも口酸っぱくいうのが、プラクティス(練習)こそ大事だということ。繰り返して染み込む学びです。

それをコミュニティの中で続けていくと、お互いのバックボーンなどがわかり、関係性が深まります。その結果、ボクらの学習欲も上がっていきます。

コミュニティの中だからこそ、会話の質が上がり、より繰り返すことで熟達度に繋がります。

さらにそれが、更なる会話の質が上がり、日常での気づきが生まれ、行動の変化が加速していきます。

そう、日常の行動が変化するのって時間がかかるんです

教えれたから即行動できるわけではありません。

ここまで至る体験はコミュニティで学んでいるからこそ。

あお

あお

福ちゃんの学び場ではオンラインでそれが生まれているのが、本当に驚き!

だからボクらはコミュニティで学ぶ必要があるんです。

申し込みはこちら!

未来を一緒につくり、何かを育てていく

未来を一緒につくり、何かを育てていく

福ちゃんがさらに話していたこと。

教育を変えようなんてことは思わない。

でも、教育に関わるかたが未来に向かっていくパワーを加速させたい

センゲさんも

「パワフルなのはビジネス、大切なのは教育」

と話していた。

変えるんじゃなくて、既に存在しているものに何かを育てていくんだ。

そう、ボクらは新しい流れを作ろうというわけではないんです。

既に存在している中に、大切なものを育てていくんです。

あなたの組織に、あなたの身の回りに、新しく作るんじゃなくて、育てていく。

それがゆっくりとした変化につながっていくはずです。

ボクらは一人じゃ育てられない。

あお

あお

だからこそ、コミュニティの中で一緒に学んでくれる人を募集しています。

火曜日の学び場 学習する学校実践LAB募集中!

火曜日の学び場、ぜひ月に2回一緒にコミュニティの中で、学びませんか。

学び場の概要
  • 11/21スタート
  • 費用は18,000円 (1回2,250円)

今回リニューアルしたのも、参加者の金銭的負担を減らすためです。今までの学び場と比較しても負担額は半額ほどになっています。

それは、学習する学校の考え方が広がってほしい。同じ組織の中で一緒に育てていける人を見つけ、参加してほしいからです。

今回、それが加速されるように同じ職場からの2名以上の参加は、15,000円(1回1,850円)とさせていただきました

同僚を誘いやすくなったね!

まーくん

まーくん

現在15名ほどが参加予定です。

あお

あお

多くの方の参加、お待ちしております!

申し込みはこちら!

あお

あお

それでは今日も良い一日を!

併せて読んでほしい記事はこちら!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください