クラスで毎日使える!先生の必需品「シャベリカ」の活用法

3 min 521 views
プロモーション
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー兼広報|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|ブロガーとして2020.3に月10万PV達成|コラムはnoteへ |2人の娘の父|横浜生まれ横浜育ち|ヨガ、筋トレ、早起き、5年間継続中

FOLLOW

おはようございます。
お酒が入るといい声になると評判の「あお@aosenn」です。あくまで当社比です(笑)

どの教室でも必ず使うもの、使えなくなってしまったら買い足したいもの…
先生の持ち物の中にもいくつかそういう必需品があります。

ボクの場合はこれ!

シャベリカです。

ショベルカー??

https://i1.wp.com/ao-labo.com/wp-content/uploads/2018/03/IMG_3641.png?ssl=1

まーくん

https://i0.wp.com/ao-labo.com/wp-content/uploads/2018/03/04_finaldata.jpg?ssl=1

あお

シャ・ベ・リ・カ!それが何かについて説明するよ。

プロモーション上

クラスの必需品「シャベリカ」って何?

「シャベリカ」の説明には次のように書かれています。

トーキングテーマが書かれたトランプカード。
年齢問わず、54のテーマが楽しめます。気軽に話すきっかけに最適。

トランプにトークテーマが書いてあるんですね。

1枚ずつ引いて、そのお題について話すという使い方ができます。このトークテーマがよく考えられていて、大人も十分に楽しめる内容になっているんです。

ボクは6年くらい前に、2セット買って以来、今も愛用しています。

シャベリカは、いつ、どんな使い方ができるの?

Andre_Grunden / Pixabay

主に4つの場で使っています。

  • 懇談会
  • 席替え
  • ペアづくり
  • 職員旅行

シャベリカを懇談会で使おう!

大活躍するのが懇談会です。

保護者同士も、初めての場で緊張する懇談会。その固さがうつって先生まで緊張してしまったり、逆に仲良し同士で固まってしまい、話しにくい空気になってしまったり…

困ることってありますよね。

そんなときにシャベリカ登場!

懇談会開始前に、カードをとってもらい、同じマークで集まって座ってもらいます。
引いたカードの内容についておしゃべりを促しましょう。

緊張した空気も瞬く間に和やかなものに変わります!

来た人からやってもらってると、懇談会スタートの前におしゃべりが止まらなくなっているのが、このカードの素敵な魅力。

https://i0.wp.com/ao-labo.com/wp-content/uploads/2020/03/03_finaldata.png?ssl=1

あお

最初は自由にすわってもらってから、一回場を変える時に使うことも効果的ですね。

これすっごく大事で、保護者の緊張が高い一回目とかにいきなり席を固定されていたんだと、あんまり困ってしまうのではないでしょうか。

スタートしてから、ごく自然に「席替えをします!」って感じで、

「担任の先生が言うから」って言い訳をデザインしておくんです。

すると、みんなにしょうがないか!が生まれて、スッと席を移動してくれます。

時期とタイミングって大事!

https://i0.wp.com/ao-labo.com/wp-content/uploads/2018/03/IMG_3638.png?ssl=1

まーくん

懇談会についてはこちらに書きました!

シャベリカを席替えにも使ってみよう!

こういう使い方もしていました。

参考にしたいのはKUWAMANさんのブログ!

高学年の場合、席替えの後にも使うことができます。
これはボクのクラスでも採用!すごく盛り上がりました!

こういうコミュニケーションを生み出すツールは、クラスの雰囲気をぐっと柔らかくしてくれます。席替え前にはあったわだかまりも、案外こういうことで簡単に超えていっちゃうのが、子どもたちの力。

こうやってほぐれたり、毎日のペアで「あぁ、なっちゃった」っていう瞬間でも、数回やると少し話せるようになっている…

「ま、しゃべっているうちになんとかなるか」と言う雰囲気や
「すぐに席替えだしね。」って言う言い訳を
徹底的にデザインしてみてください!

https://i0.wp.com/ao-labo.com/wp-content/uploads/2020/03/03_finaldata.png?ssl=1

あお

チャレンジの場を上手にデザインしましょう!

シャベリカをペアづくりに使ってみよう!

6年生担任の時は、毎日のペアづくりにも使っていました。

毎日のペア作りはこちら!

使い方は簡単。

  1. 朝、宿題を見せるときにカードを引いておく
  2. 朝の会の中で、ハートとダイヤ、スペードとクローバーで同じ数字の人とペアを作る。
  3. その場で健康観察。
  4. ペアトークでどちらかのカードの内容を話す。
  5. 朝の会終了後に、自分たちでカードの袋に戻す

そんな流れでペアを作っていました。

最初は、神経衰弱のカードを使ってやっていたのですが、夏休み明けから、シャベリカでスタート。その効果は絶大です。

子どもたちにジャーナルの中で振り返ってもらいました。

振り返りジャーナルはこちら!

シャベリカを作ってのペア作りってどう?

  • ペアトークを長めにしたい。
  • 同じ数字の4人でペアをつくる
  • 男女分けて引いて、男女で組む期間があってもいい。
  • 4人でペアを作って、授業の最初でミニ討論会をやってみるのは?
  • 自分たちでもお題を作ってみたい。
  • お題がバラバラだとそのあとの展開に繋がりにくいから、みんな一緒の話題について話す場があってもいい
  • ペアになったことのない人もいるんで、そのあたりをうまくやっていけたらいい。
  • 隣の人とペアになったら変えるなどの工夫があってもいい。

子どもたちからは概ね好意的な反応がありました。そしてたくさんのアイディアをもらいました。

子どもたちのアイデアってすごくいい!

https://i0.wp.com/ao-labo.com/wp-content/uploads/2018/03/IMG_3638.png?ssl=1

まーくん

https://i0.wp.com/ao-labo.com/wp-content/uploads/2020/03/03_finaldata.png?ssl=1

あお

わからないことは子どもに聞くのが一番です!

その後4人でのペアトークも試していますが、これもいい感じです。

シャベリカを職員旅行に使ってみよう!

最後は職員旅行。

後ろの座席でみんなでわいわいブラックジャックでもやりながら進めていきます。空いた時間にも大活躍。
みなさんのことがよくわかります。

近くの人と話してもらったり、レクで負けちゃった人が、1枚引いて話してもらったり…そういうわいわいできる雰囲気を生み出すのも、このシャベリカの魅力。

Free-Photos / Pixabay

娘が大きくなったら家族旅行とかでも使いたいなぁ。

宇宙兄弟ともコラボしたシャベリカ!

そしてなんと、シャベリカにコラボverが登場!

ボクも全巻持っている漫画「宇宙兄弟」とのコラボ!

これは熱い!と思い、即購入しました。

ちなみにKUWAMANさんは早速席替えもしていました。早い(笑)!

シャベリカは、先生にとっては必需品です。2セットあるといろいろと使い道があるかなぁと思います。

ぜひぜひシャベリカ、使ってみてください!

こちらもおすすめ!

created by Rinker
¥1,980 (2020/09/29 12:22:52時点 Amazon調べ-詳細)

あお

あお

それでは、今日も良い1日を!

先生にとっての必需品をまとめたページはこちら!

プロモーション
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー兼広報|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|ブロガーとして2020.3に月10万PV達成|コラムはnoteへ |2人の娘の父|横浜生まれ横浜育ち|ヨガ、筋トレ、早起き、5年間継続中

FOLLOW

カテゴリー:
クラファン挑戦中!

ボクが先生をしているヒミツキチ森学園はこんな学校です!

校舎も場所もここにいる人たちも、本当にステキな学園なんだね!

まーくん

まーくん

あお

あお

ここでグループリーダー(先生)として、過ごせて幸せです!
見学等でぜひ遊びに来てください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください