通勤、通学に大活躍のリュック!GREGORYのsketch(スケッチ)22

おはようございます。

 

昨日までは、年に一度の登山泊。大学の仲間と雲の上の世界を楽しんでおりました。

 


今日は、ただいまセール中のオススメの通勤用リュックをご紹介します。ボクはこのバッグを使ってもうすぐ1年になりますが、なんの不自由もありません。次のバッグもこれを使おうと思っているぐらいです。

 

通勤にも、体験学習にも使えるGREGORYの「スケッチ22」です!

 

 

 

実はこのバッグの前は、NorthFaceのメッセンジャーバッグを使用していました。

 

 

1年ほど使っていたのですが、かなりほつれて見た目が使えなくなってしまっているのと、メッセンジャーバッグならではの不便なことが多かったからです。

 

メッセンジャーバッグの欠点

 

一番不便に感じていたことが、小物の収納スペースがないということ

なんとかカバーしようと、バッグインバッグを使っていたのです…

 

ただどうしても辛かったのが、財布や鍵を取り出すときに、バッグの中身を全部見せないと取り出せないところ。

コンビニやお店で財布を取り出すときに、店員さんに荷物を見せる必要(?)があるのです。

 

あお先生

自分の荷物を全部見られるのはかなりきついですよね。

 

かなりパンパンに詰めていた時はなおさら。

 

 

今まで、GREGORYのバッグは使ったことがありませんでしたが、最近ブームが再燃してきたのと、収納性や機能性の素晴らしさがわかったので、お店に行って色々と試してみました。

 

同僚がGREGORYのバッグを使っていて、ファッション性だけだと思っていたのですが、元々登山などで使われているGREGORY。実際に背負ってみると、その価値がよくわかりました!

 

 

 

とはいえデザイン的には優れている!

 

 

シンプルな見た目ですが、新しいGREGORYのロゴが光っています。

 

リュックやバッグについては、経験上「ブラック」が使いやすいのがよくわかっています。出張等のフォーマルな格好にも合いますし、とっても気に入っています。

 

小物スペースの豊富さ

 

両側サイドにちょっとした小物スペース。しかもこれはファスナーではなくて、マジックテープ。

それによって簡単に小物にアクセスできます。1年経った今も、粘着力等、不満なし!

 

ここには、AirpodsやiPhoneを入れています。

 

 

さらにファスナーつきの小物収納スペースも。ここは大切な鍵を入れています。

 

抜群の背負いやすさ

 

 

背面はメッシュ構造。快適に自転車に乗って通勤ができます。

 

通勤についてはこちら!

 

腰にも胸にもストラップがあるため、非常に背負いやすくなっています。この感覚は今までのリュックにはなかったです。

 

 

PCも守る堅牢性

 

 

PC収納スペースもあります。このクッションのおかげで、直立の姿勢を保つこともできます。

また、このスペースには書類を入れておくことが多いです。リュックなのに2種類のスペースがあるというのは珍しいのですが、荷物を分けて入れやすく重宝します。

 

また雨の際、この中に水が染み込んだことが未だにありません。ザックカバーも持っていますが、防水もかなりしっかりされているなぁと感じています。

 

 

まとめ セール中の値段も含めてかなりお買い得!

 

 

GREGORYのスケッチ22、いかがだったでしょうか。

 

今までで一番のリュックといっても過言ではありません。

それが今なら、公式ページ(amazon)で30%オフ!ぜひこの機会に試してみてください!

 

 

 

 

 

あお先生

それでは良い一日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください