「減らす技術」を読み、人生を限りなくシンプルに!

おはようございます。

 

書こうと思っていたものとは予定を変更して、今日は素敵な一冊を紹介します。かなりいい出会いでした!

 

青ちゃん

今年一番に出会えた予感…

 

参考

減らす技術楽天books

 

補足
amazon側との関係で、しばらくこういう外部サイトリンクにてお知らせしようと思います。ご了承ください。

 

なぜ減らすのか

 

どんなに、タスク管理をしても、どんなに高速で仕事がさばけたとしても、やること自体を減らさないと、自分の人生は豊かにならないのだということを、改めて再確認できました。

 

そこでいつも自分に問いかけるのはこちらの問い。

 

4つありますが、簡単に言うと、「それってそんなに必要?」 ってこと。

 

僕は今年1年、一日の計画を立てるときに、常にこの問いを問いかけます。

自分が大事にしている5つの目標に照らし合わせて、それでも必要だろうか?

キャリアや人生を変えてくれるタスクか?

もっと減らせないか?簡単にやれないか?

 

やること自体を減らしていきましょう!

 

人生をシンプルにする原則

 

ここは大切だと思うので残しておきましょう。

  1. 制限する
  2. 本質に迫ることだけを選ぶ
  3. シンプルにする
  4. 集中する
  5. 習慣化する
  6. 小さく始める
この一冊にはこれらのことが、順に細かく書かれていて、いくつも参考になる部分がありました。

 

1つだけ「制限値を決める」コツをご紹介!

  1. 現在の回数を把握する
  2. 1週間試す
  3. 新たな値を試す
  4. 繰り返して、続ける

 

僕は、Twitterを見る回数をこれで減らしていきたいと思います。

 

このブログを書く時間も、30分に限定したいと思う。僕にとってブログを書くことは、4月までのシンプルゴールの一つなのだが、最重要ではないから。書けなかったときは翌日に回し、リライトしておいた記事を載せることにします。

 

マルチ→シングルへ

 

この本の後半は実践編となっている。

 

「Be,here,now」最近のキーワードがここにも見えてきている。「今」に集中すること。あれこれ思い浮かぶ雑念は取り払って、1つに集中すること。

 

マルチタスクをしても疲れるだけだ。ぼくもシングルタスクを意識して生きていくのみ。

 

僕が設定した50の目標では多いと言うことか!?

 

年始だから1年の目標を立てよう!大切な2つのポイントは?

 

ということで急遽絞ってみた。でもどうしても1つにはできないので、優先準備を決めておく。これはシングルプロジェクトの項目にもあるが、達成するために「stay」の状態の時期もあるため、このように複数持つのは悪いことではないと思う。

ただいつでも優先準備1位にとり組むことだ

 

すべてをシンプルに

 

シンプルゴール

 

シンプルプロジェクト

 

MIT(Most Important Thing)

 

 

僕はこのMITを朝に3つ決めてそれからスタートすることを、一番の毎日の習慣としたい。

 

まとめ!

 

ここには書けないが、この本に則って、今年の目標を50→最も優先すべき5つに絞ってみました。どの目標も成果を考えると非常にワクワクします!

朝起きて一番にこのワクワクする中から選んでMITを創ることで、さらに朝のモチベーションが上がること間違いなし!

 


青ちゃん

大切なのは、やること自体を減らすこと

 

 

2018年、最初から非常にいい本に出会えた!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です