2冊目の著書!「プロジェクト活動」のススメ

先生・教員って休日出勤してる?するなら早朝休日出勤一択!

4 min 2,374 views

あお

あお

あお先生です。よろしくお願いします!

「あおやまーくん」です。3年目に担任した女の子がキャラクターとして作ってくれました!

まーくん

まーくん

created by Rinker
明治図書出版
¥2,266 (2024/05/25 17:09:39時点 Amazon調べ-詳細)

あお先生

あお先生

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|振り返り・ライティングスキルなど1on1 の実績多数|「先生が知っておきたい仕事のデザイン」出版。雑誌・書籍への寄稿等執筆多数

FOLLOW

おはようございます。

41歳の誕生日は、ケーキと料理を自分で買いに行ったヒミツキチ森学園のあおです。

妻は多忙な時期が重なってしまい。。。

さて、こんなツイートをしたところ、少し反響がありました。

先生・教員の休日出勤について、ボクの働いていた状況・今の状況なんかも説明しつつ、詳しく解説します。

読んでほしい
  • 休日出勤はしたくない!!
  • 土日に学校にいる時間が長すぎて、プライベートを確保したい
  • 早起きするのは苦じゃないかも。

今日も結論から言うと、休日出勤は早朝がオススメだです。

早朝以外はあり得ません!

では早速いってみましょう!

まーくん

まーくん

先生・教員の休日出勤、その理由は?

先生・教員の休日出勤、その理由は?

世の先生方の多くは休日出勤しているのではないでしょうか?

責任ある立場になったり、高学年を受け持ったりしたらなおさらのこと。「どっちかは来てるよ。」という先生が多かった気がします。

もちろん、休日出勤は絶対にしない!と豪語していた先生もいますが、ボクのように娘のお迎えがありタイムリミットがある方もいると思うので、それぞれでしたね。

いろんな理由があるから、どっちがいいとかじゃないね。

まーくん

まーくん

休日は遊びたい!のはもちろんですが、ボクも休日出勤することがありました。

ここではまずボクが休日出勤をどのくらいこなしていたかをご説明します。

勤務状況を見ていきましょう。2018年度の6年生を担任していた頃の勤務状況です。

退勤時刻は18時前後になっているのがわかるかと思います。

これは先週、家族が発熱し、家庭が危機的状況だったのもあり早めなのですが、普段の日でも家族がいるのでだいたい18時前後には退勤するようにしていました。

金曜日については1週間の疲れが出ると思い、土曜朝に学校に来なくてはいけない事情もあったので、早めに退勤し、休日出勤を行いました。

自分で調整して休日出勤の方が効率がいいなぁと思ったら、迷わず休日出勤を選びます。

朝は家族に迷惑がかからないしね…

まーくん

まーくん

あお

あお

そうそう!起きる前にね。

分掌は多くはありませんが、そこそこありました。

持っていた分掌(仕事)
  • 6年学年主任
  • 体育主任
  • 視聴覚関係(PC・HPなど)

それ以外にも若い先生が急に増えたので、各分掌で色々と任されていました。ボクの年齢からすると当然です。

さらにいうと、当時の学校は(今も?)、資料やデータの持ち出し全面禁止です。一切のことが家でやれません。もちろん守っていますので、基本学校で行うようにしているのです。

だからこその休日早朝出勤なのです。

土日のどちらか、早朝に2時間ほどが、最後の数年は定番になっていました。

つまり、休日出勤せざるを得ないんじゃなくて、自分で選んで休日出勤しているんだね!

まーくん

まーくん

あお

あお

次は休日出勤でやっていたことについて話すよ!

先生・教員の休日出勤で何をやっているか

先生・教員の休日出勤で何をやっているか

続いて休日出勤の仕事内容についてです。

基本的に朝9時までに終わらせています。理由は単純、9時過ぎから娘の習い事があるからです。

あお

あお

終わりの時間があると、スピード感がグッと上がります!

2019年1月12日の仕事はこんな感じ。

6:30に職場について、8:30に終了しています。およそ2時間の仕事。

やっているのは、金曜日にできなかったことと、溜まっていた丸付けが多いですね。ただし2時間で終わるのは、徹底したタスク管理の賜物だと思っています。

学校に来てから「何をしよう」ってことを考えていません。それだと時間がかかります。家でタスク管理ソフトを使って、効率的な順番を設定して、2時間で終えられるように、仕事を選んでいるのも事実です。

タスク管理についてはこちら!

これ金曜日の夕方にやろうとすると、きっと3、4時間かかる量です。

だから早朝の休日出勤を行います!

あお

あお

早朝に行う良さと一緒に説明していくね。

早朝休日出勤の理由①:脳がリフレッシュ!

早朝休日出勤の理由①:脳がリフレッシュ!

朝行う大きな理由は、脳がすっきりした状態になっていることです。

金曜日の夕方って、誘惑が多くありませんか?

休日前でウキウキした気分と一週間の疲れが混ざり合って、たくさん話しかけてくる先生や、仕事の1つ1つに時間がかかる…なんてことはありませんか。

睡眠をとると脳がリフレッシュするのは、誰もがわかっていると思います。

タスク管理アプリで記録をとっていると、実際にその仕事にかかる時間がよくわかるんです。同じ「週案作り」でも、土曜朝と18分、金曜夜だと30分。およそ倍近くかかっているんです

そんなに違うんだ!

まーくん

まーくん

朝リフレッシュされた脳の方が、仕事ははかどりますし、アイディアも豊富に出てきます。

だからこそ、ボクも朝いろんな仕事をするようにしています。

早朝休日出勤の理由② 邪魔するものがない!

早朝休日出勤の理由② 邪魔するものがない!

早朝の職員室は邪魔するものがありません

シーンとした職員室で一人集中して仕事することができます。

当然ながら、コピー機や製版機も順番待ちなんてことがありません。集中力が切れると、話しかけてくる先生もいません。

好きな音楽を聴くのもよし、踊るのもよし(笑)

踊るのはダメ!

まーくん

まーくん

さすがに踊りはしないか…。

集中できる環境って本当に大事です。

注意点

ただし、若い先生についてはこの限りではありません。ベテランや同学年の先生に聞きたいこともあるでしょう。その場合は早朝以外の時間に来るのをお勧めします。それでも午前中にやることで仕事が捗りますよ。

早朝休日出勤の理由③ 世界平和!

早朝休日出勤の理由③ 世界平和!

一番言いたいことがこれです。

ボクがやっているのは世界平和のためなんです(笑)

どうしてかというと、

早朝に仕事が終わる

↓↓

娘たちが起きてくる前に家に着く

↓↓

家族で一緒に残りの時間は過ごせる

↓↓

ボクも嬉しい、妻も嬉しい

↓↓

家庭に平和が訪れる

↓↓

周りの人にも優しくなれる

↓↓

世界に平和が訪れる

まぁ、家族が平和な時点で、ボクらにとっては世界平和ですけどね。

要するに、妻の機嫌が良くなるのね。

まーくん

まーくん

実際、妻が本当にできた人なんで、結婚前も結婚後も、ほとんどケンカをしていません。「ケンカするほど仲が良い」なんて言葉もありますが、ボクら夫婦にはあんまり当てはまりませんね。

ただ大切な人と一緒に過ごしたいという気持ちは誰にでもあると思います。ボクも家族で休日は過ごしたい。だからこそ、そのための時間をどう確保するかを考えています。

先生・教員の早朝休日出勤のまとめ

先生・教員の早朝休日出勤のまとめ

早朝出勤をオススメするのは…

オススメ!
  • 条件次第では、金曜の夕方やるより効率的
  • 脳がリフレッシュされて、誰もいない職員室で仕事ができる
  • 世界平和

でした。

家から学校までの距離も大事ですよね。ボクの場合、朝は車で15分ほど。この近さがあるから、気軽に休日出勤ができるのでしょう。

もちろんしないのが一番ですが、考え方ひとつで休日出勤することの価値は上がるかもしれません。

2019年度の働き方

ボクの定時はフレックス勤務のため17:15(→整理整頓で117:30)ですが、もう1.5時間仕事したら、19時です。 夜やる仕事時間は朝の2〜3倍はかかる(実感値じゃなくて、計測してます)ため、朝だと30分で終わります。 5日間×30分で2.5時間を早朝休日出勤しています。

以前は木曜日に週案作成してました。見通しを持つとそうなります。 でも、ある程度の不確定要素があるので、仮に作っておいて(手書き)、作成は週末の方が効率がいいことがわかりました。

教員最終年度はこんな働き方をしていましたね。早朝休日出勤をうまく使えるから、定時すぎに毎日学校を出ていました。

休日出勤=悪いもの

という捉えで終わるのではなく、うまく自分に合う形で活用できないかは考えていきたいですね。

もちろん、今は休日出勤しません

しても年に2、3回ある土・日のイベントのみ。あとは自宅でちょこちょこ仕事をしています。

あなたが早朝休日出勤してみても、どうしても仕事が辛い状況が変わらない場合は、いろいろな可能性を考えてみてください。

ボクもより家族といられるようになりました!

あお

あお

それでは今日も良い一日を!

早起きについてのコツはこちら!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください