今日が最終日のクラファンはこちらをクリック!ブログもリライトしました!

小学校教員の忙しい時期は?時短につながる先生の働き方のヒント

6 min 236 views
プロモーション
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー兼広報|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|ブロガーとして2020.3に月10万PV達成|コラムはnoteへ |2人の娘の父|横浜生まれ横浜育ち|ヨガ、筋トレ、早起き、5年間継続中

FOLLOW

おはようございます。
7時間睡眠を続ける「あお@aosenn」です。

コロナの緊急事態宣言が解除されようとしている今、少しずつ先生方にも忙しさが戻ってくるのではないでしょうか。

小学校の教員時代、一番忙しかったのはいつ?

まーくん

まーくん

あお

あお

うーん、やっぱり4月かな。。。

今日は、6年担任・学年主任・体育主任だった年の記録から見ていこうと思います。

読んでほしい!
  • 4月はとにかく忙しい、他の先生はどうなのか?
  • 先生の働き方、いろいろ言われているけど、実際はどうなの?
  • 4月の忙しさを乗り切る方法は?

それでは記録から見ていきましょう!

プロモーション上

4月第1週 教員の働き方の記録

こんな形です。まだ平均して18時前には帰宅することができていました。

あお

あお

ちなみに、当時の我が家の状態はと言うと、妻は次女の育休中で仕事はしておらず、娘は幼稚園の年長でした。

子どもとのご対面は週の後半だったこともあり、比較的一日中細かな仕事をしている感じですね。土日はブログセミナー行っているものの、しっかりと休んでいます。

4月第2週 教員の働き方の記録

この週は仕事のペースが全然掴めなかった。

当時、学校は半分以上の職員が異動したため、仕事が残った人に集中する状態だったんですね。

ボク自身、タスクに飛びつきまくっていた時期。

先生の忙しい時期は、ガチガチ要素を変えてみよう!

mohamed_hassan / Pixabay

忙しい4月を軽やかに乗り切る方法はあるのかい?

まーくん

まーくん

あお

あお

当時、考えていたのは次のこと!

created by Rinker
¥1,320 (2020/05/30 06:14:58時点 Amazon調べ-詳細)

ボクはこの本の中で、リズムに乗れないときに変えるものがあることを学びました。

詳しくはこの記事をどうぞ!

ガチガチになってしまいがちなのは次の3つ。

  1. 意識の向け方
  2. 言葉の使い方
  3. からだの使い方

「なんにもやりたくないな」と思っているときはたいてい、この3つの要素がガチガチに固まってしまっている。

意識も言葉もからだも、本来はどんどん使って、どんどん動かすべきもの。それを放ったらかしにしていると、どんどんサビついて、しまいには動かなくなっている。

身体が固まってしまっているか、自分に向ける言葉が荒れているか、意識が一つの場所に固まってしまっているか…

そうなると、なかなか身動きはとれない。それが疲れを生むという悪循環。

まさしく年度始めのこの時期ってそんな感じ。

あお

あお

そんな時は、次のことを考えてみてください!

忙しい時期は、ほんの少しずらして変化を生むこと

geralt / Pixabay

その解決策はほんの少しずらして変化を生むことです。

劇的な変化はなかなか忙しいときは難しい。だからほんの少し変えていく。

忙しい時期は、順序を変える

忙しい時期は、順序を変えることです。

例えば、ボクの朝のルーティンより。

朝のルーティンをほんのちょっとずらしてみる。それだけで不思議と早起きができるから驚きです。

順序が同じだと安定を生みますが、ボクは定期的にあえて変えるようにしています。この「敢えて」がすごく大切で、なんか不思議な化学反応が起こったりするんですよ。

例えば、このタイミングでしかできないと思っていたものが、一緒にできることなんてこともある。

独立していた風呂掃除が、朝の支度と一緒にやると効率がよくなったり…

順序を変えるだけで、意識を向けるところが変わっていくんです。それが新しい刺激を生んでいきます。

こういう小さなことが、ワクワクしたい気持ちを生み、忙しさを乗り切れるのは不思議だね。

まーくん

まーくん

2020年の今は、タスク管理のツールで「タスクシュートクラウド」がiosアプリを出すようです。
しばらくそちらにずらして使用を考えています。

忙しい時期は、場を変える

場を変えるのも大切。

ボク自身は、朝の活動を、冬場は暖房がある1階で、春〜秋までは2階の書斎にこもってしています。

これはもちろん気温によるものも大きいですが、気分を変えるということでもあるんです。

もうちょっと暖かいときは縁側みたいなところですることもありますし、思い切って外に椅子持って出て、仕事していることもあります。

ずっと同じ場所、同じ相手はしんどいです

この時期は職員室にいがちになるから、一仕事終わったらトイレに立ってみたり、教室で仕事をしてみたり、校庭眺めながら考え事してみたり…そういう変化を自分で作ってました!

忙しい時期は、意義を変える

3つめは意義を変えるということ。

その行為自体がもつ役割を捉えなおすといったらいいでしょうか。

例えば、ボクにとって「振り返り」は様々な側面を持つんです。

年度の後半については、「実践がもたらしてくれたものの検証のための振り返り」が非常に多かったです。

ただ序盤はまた違います。エピソードベースでの詳細な記録が必要になります。

4月は、随分と働き方が変わりました。

ほぼ17時半には仕事を終えているのがわかってもらえるかと思います。

その時短も、ログを取ることが第一歩になっています。

ログを取ることの価値についてはこちらをどうぞ!

2020年の今、ボクはヒミツキチ森学園で先生をしています。オンライン授業が続き、充実していますが、忙しい感覚もあります。

緊急事態宣言が解除され、またボクの働き方にも変化が出て、これから例年の4月の忙しさが襲ってくるかもしれません。

上に書いたことを少し意識すると、軽やかに乗り切れるかもしれません。

少しでも役に立てれば、嬉しいです!

あお

あお

それでは、今日も良い1日を!

忙しさを乗り切るための方法はこちらもどうぞ!

プロモーション
あお

あお

ヒミツキチ森学園の先生

プロフィールにもあるように新しい働き方、在り方を提案する先生|一般社団法人PLAYFUL|ヒミツキチ森学園グループリーダー兼広報|元公立小学校教諭、15年勤務全学年経験|ブロガーとして2020.3に月10万PV達成|コラムはnoteへ |2人の娘の父|横浜生まれ横浜育ち|ヨガ、筋トレ、早起き、5年間継続中

FOLLOW

カテゴリー:
クラファン挑戦中!

クラウドファンディングに挑戦中!

ブログの読者の皆様にも多数ご支援いただき、感謝です!

まーくん

まーくん

あお

あお

もし、ボクのブログが役に立っていたら、応援していただけると嬉しいです!

CAMPFIREのリンクはこちら!

関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください